このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    体験林業(連合滋賀青年委員会)

    平成28年10月29日土曜日、大津市上田上(かみたなかみ)の六個山(ろっかさん)国有林で連合滋賀青年委員会主催の体験林業を実施しました。連合滋賀青年委員会は、社会貢献活動の一環として森林保全ボランティアに取り組んでおり、滋賀森林管理署管内の国有林での活動は今年が5回目になります。当日は時折氷雨が降るあいにくの空模様でしたが、14名の参加をいただき歩道の草刈りや除伐等の作業を行いました。
      午前中は、歩道の草刈りと枝打ちを行いました。最初に大津首席森林官から枝打ち、除伐の効果について解説した後、作業の手順や下刈鎌、手鋸の使い方を説明しました。特に、前日からの雨で足場が悪い中での作業となるため、作業時の体勢や足場の確保の大切さを実演を交えて説明、安全作業の徹底を全員で共有して作業に臨みました。参加者の方は初めて触れる長柄の鎌に最初は戸惑った様子でしたが、すぐに慣れて作業地までの歩道がすっきり刈払われました。
      午後からは除伐作業ということで造林木の生長を妨げる広葉樹や劣勢木の伐採を行いました。手鋸を使っての作業で受け口、追い口を作るのは難しいのですが、少しずつ慎重に鋸をいれて上手に伐採していました。
      伐倒した木はある程度の長さにそろえて等高線方向に並べて整理しました。参加者には林業関係の方はいないとのことでしたが、作業の手際も良く曇天の下でも実感できるほど林内が明るくなりました。
      参加者の方からは「木を伐るのは初めてだがとても楽しかった」「林内が明るくなってやりがいを感じる」といった感想のほか、「また来年も参加したい!」との声もいただき、有意義な体験となったようです。また来年もぜひよろしくお願いします!

    枝落とし 筋置き 記念写真

    お問合せ先

    滋賀森林管理署

    〒520-2134
    滋賀県大津市瀬田3-40-18
    Tel:050-3160-6115/077-544-3871
    Fax:077-544-3867