このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    中学生の職場体験

    平成28年6月27日(月曜日)から7月1日(金曜日)までの5日間、職場体験学習として大津市立田上中学校の2年生3名を受け入れました。
      職場体験では、木材市場の見学、山引き苗の植栽、国有林の巡視や危険木の確認、カワウによる森林被害に関する勉強と営巣中のカワウやヒナの観察、立木の収穫調査、治山事業と保安林についての勉強及び治山に関するジオラマ作成といった幅広い勉強・作業を行いました。
      生徒達は職員等講師の話を真剣に聞き、現場作業では慣れない作業を戸惑いながらも懸命にこなしながら国有林の仕事について学びました。特に2日目の山引き苗の植栽については重い土を掘り起こす作業であったため「2日目が一番きつかった」と口を揃えながらも、林業の仕事とはどういうものなのかを知ってもらえたと思います。
      今回の体験は、普段接することのない林業・木材産業についての理解を深め、森林の大切さや林業関係者の苦労に触れる得がたい経験になったのではないかと思います。将来、就職を考える際に、今回の体験を思い出し、森林関係の職業を選んでくれることを期待しています。

    木材市場の見学 山引き苗の植栽 ジオラマ作成

    お問合せ先

    滋賀森林管理署

    〒520-2134
    滋賀県大津市瀬田3-40-18
    Tel:050-3160-6115/077-544-3871
    Fax:077-544-3867