このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    大台ヶ原・大杉谷の森林再生応援団の参加者募集について

    • 印刷
    平成30年8月1日
    林野庁
    近畿中国森林管理局 三重森林管理署
    大台ヶ原・大杉谷地域は、トウヒやウラジロモミなどがまとまって分布しており貴重な地域です。近年、ニホンジカ(以下「シカ」という。)の急激な増加に伴い森林生態系への被害が深刻化しています。
      そのため、三重森林管理署と近畿地方環境事務所では、防鹿柵の設置や樹木へのネット巻きなど自然再生への取組を実施しています。
      この度、これらの取組を一般の方に知っていただくことを目的に、樹木のネット巻きやトウヒ稚樹保護柵内ササ刈りを森林ボランティアを募集し実施するイベントを開催します。

    実施内容

    1  日   時   : 平成30年9月29日  (土曜日)  10時40分~15時30分    (予定)小雨決行
                       荒天の場合は中止 (予備日なし)
    2  開 催 地 : 集合・受付は大台ヶ原ビジターセンター前
                        作業は大台ヶ原及び大杉谷国有林
    3  実施体制 : 主催  林野庁三重森林管理署  環境省近畿地方環境事務所
                        後援  大台町(三重県)   上北山村(奈良県)
    4  実施内容 : トウヒやウラジロモミなどをシカの食害から守り、森林の衰退を防止するため、
                       樹木にネットを巻く作業、稚樹保護柵内のトウヒ稚樹周辺のササ刈りを実施します。
    5  募集人数 : 30名    小学4年生以上の方を対象とし、小・中学生は保護者同伴とします。
    6  参 加 費  : 100円 (保険代)
    7  申込方法 : 参加申込書を用いて下記連絡先までFAXまたはEmailでお申込みください。
    8  申込期限 : 平成30年9月20日(木曜日)    ※先着順   定員になり次第締め切らせていただきます。

    添付資料

    プレスリリース(PDF : 83KB)

    森林再生応援団チラシ(PDF : 810KB)

    参加申込書(WORD : 26KB)

    お問合せ先

    三重森林管理署

    担当者:落窪、長屋
    ダイヤルイン:050-3160-6110
    FAX番号:0595-82-8792