このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    狩猟をされる皆様へ

    国有林内での狩猟を希望される皆様へ

    国有林内で狩猟を行う場合には、入林手続きが必要です。

       国有林内では、年間を通じて、木を切り倒して搬出する作業、木の生長を助ける保育作業、そして林道・治山工事などのために多くの方が入林しております。

       作業や工事に携わる方の安全を確保するために、国有林では狩猟者の皆様への入林規制を行っております。

       このことから、入林希望の狩猟者の皆様には、入林規制の内容等をお知らせしますので、下記を参考に必ず入林手続きを行って頂きますようお願い致します。

     

       「府県別国有林入林関係問い合わせ一覧表(PDF : 190KB)」を参照のうえ、該当森林管理署等に手続きをお願いします。

       なお、府県をまたがって入林される場合は、該当府県の森林管理署等に忘れず手続きをお願いします。 

    1. 「猟銃」及び「わな」による狩猟や有害鳥獣捕獲などをを目的として国有林野へ入林する場合には、3業務日以前に出来るだけ余裕をもって提出して下さい。
    2. 地方公共団体等が行う公共測量等の事業については「入林届(国、地方公共団体職員など)(WORD : 92KB)」の提出が必要になります。
    3. 有害鳥獣駆除については、実施場所や日程等について事前に十分な調整をさせていただきます。
      まずは、余裕を持った日程で該当する森林管理署等までご一報下さい。

       【提出書類】  平成27年10月から提出書類の様式が変更になりました。

          PDF版:別紙「入林届(狩猟目的)(PDF : 159KB)

          ワード版:別紙「入林届(狩猟目的)(WORD : 114KB)

       「入林場所」欄は次の 国有林別管轄森林事務所一覧表と図面で確認して下さい。

      国有林別管轄森林事務所一覧表(PDF : 106KB)


     立入禁止区域(平成29年10月5日更新)

    立入禁止区域(PDF : 8,732KB)


    問い合わせ先

    広島北部森林管理署
    〒728-0012
    広島県三次市十日市中2丁目5-19
    Tel:050-3160-1000 又は 0824-62-2155
    Fax:0824-62-2156

    狩猟の際には、残滓を適切に処理して頂くとともに、
    関係法令及びマナーを遵守し、安全で楽しい狩猟に努めて下さい。

    お問合せ先

    広島北部森林管理署

    担当者:総務グループ管理担当
    代表:050-3160-1000
    ダイヤルイン:050-3160-1000
    FAX番号:0824-62-2156

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader