このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    平成28年度国有林間伐推進コンクールについて

    • 印刷
    平成29年1月24日
    近畿中国森林管理局
      国有林間伐推進コンクールは、国有林野事業における間伐等の発注事業や立木販売において、優れた品質の森林整備を行うとともに、高い生産性等を達成した先駆的な取組を競い、また、その作業システムの特徴、採り入れた技術や手法、成果等を評価、検証し、さらに、公表していくことにより、高効率かつ低コストな間伐等について民有林を含めた普及、定着及び推進に資することを目的に、平成14年度から実施されています。
      平成28年度についても、林野庁において学識経験者などによる審査が行われ、林野庁長官表彰として最優秀賞1事例、優秀賞3事例が決定され、近畿中国森林管理局から推薦した兵庫県宍粟市の(株)八木木材が最優秀賞を受賞し、平成29年1月16日(月曜日)に林野庁において表彰と、最優秀賞事例の発表会が行われました。

    1  審査結果

    最優秀賞

    車両系搬出間伐部門(初回)
    株式会社八木木材(近畿中国森林管理局)
    事例の特徴「作業工程のオールマイティ化と低質材の搬出コストの縮減」

    優秀賞

    車両系搬出間伐部門(初回)
    株式会社永田林業(九州森林管理局)
    事例の特徴「ロングリーチハーベスタの導入等による生産性の向上」

    車両系誘導伐部門
    株式会社小玉
    高性能林業機械の効果的な組み合せによる生産性の向上
    一貫作業による再造林コストの縮減

    架線系搬出間伐部門
    株式会社とされいほく
    効率的な架線配置による架設・撤収経費の縮減

    2  表彰事例の概要

      平成28年度国有林間伐推進コンクール表彰事例の概要は、下記リンク先にてご覧いただけます。

      H28国有林間伐推進コンクール表彰事例の概要

    お問合せ先

    資源活用課

    担当者:企画官(間伐推進)
    代表:06-6881-3504
    FAX番号:06-6881-3429