このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    高野山風景林

    概要と見どころ

    霊場高野山は、真言密教の仏都として大勢の参拝者が訪れる聖地です。

    ここに所在する高野山風景林は、極楽橋から高野山までのケーブルカー軌道や自動車道周辺にあり、高齢級の針葉樹天然林と人工林が優れた景観を呈しています。

    「女人堂」脇から山内へと通じるセラピーロードを歩くと風景林に隣接して高野六木(スギ・ヒノキ・アカマツ・コウヤマキ・モミ・ツガ)が混在する樹齢130~290年の「コウヤマキ植物群落保護林」を探勝できます。

     コウヤマキ  風景林

    世界遺産

      伊勢山地の霊場と参詣道

    高野山風景林(国有林)は、高野山麓の九度山からの参詣道高野山町石道に隣接する部分が、バッファー地域に指定されています。
    世界遺産については、下記マーク(next )をクリック下さい。

    クリック→next

    遊び

      ハイキング、自然探勝、歴史探訪

    林内せせらぎ  風景林

    清不動堂  清不動堂案内

    周辺の観光案内

      紀伊山地の霊場と参詣道

    高野山風景林(国有林)は、高野山麓の九度山からの参詣道高野山町石道に隣接する部分が、バッファー地域に指定されています。

      セラピー基地

    平成19年3月、風景林をはじめとする高野山周辺は近畿初の「森林セラピー基地」に認定され、「高野『めざめ』の森」として設定された8つの森林セラピーロードで森林散策を楽しめます。

     

    各種施設案内

      駐車場

         レクリエーションの森内には駐車場はありませんので、周辺駐車場を利用してください。

      トイレ

        レクリエーションの森にはトイレはありませんので、周辺施設のトイレを利用してください。

    野生動植物

      植生

    高野六木(スギ・ヒノキ・アカマツ・コウヤマキ・モミ・ツガ)

     高野山間伐  コウヤマキ保護林遠景

    アクセス

     公共交通機関

    セラピーロード不動坂ルート  南海電鉄南海高野線極楽橋駅下車

    セラピーロード保護林ルート  南海電鉄南海高野線高野山駅下車、南海バス奥の院前行き「女人堂」バス停下車

     

    自家用車利用

    セラピーロード  阪和自動車道「和歌山IC」から1時間45分

     

    アクセスマップ 【高野山】 

    お問合せ先

    計画保全部  保全課
    TEL:050-3160-6700
    FAX:06-6881-3531