このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    平成29年度奈良県地域林政連絡会議を開催しました

      62()14時から1630分までの2時間半、やまと会議室(奈良市登大路町)において、平成29年度奈良県地域林政連絡会議を開催しました。
      会議には、奈良県から林業振興課長、森林整備課長及び林務担当課担当者2名、農業水産振興課鳥獣対策担当者、近畿農政局奈良支局から奈良支局長、農政推進官2名、近畿中国森林管理局から次長、奈良森林管理事務所からは所長、森林技術指導官、総括治山技術官の総勢12名が出席しました。
      
    この会議の目的は、地域の森林・林業の再生に奈良県等と連携を深める取組の一環として、地域が抱える問題を洗い出し、課題解決に資するため毎年この時期に開催しているものです。
      
    開会にあたり、近畿中国森林管理局合田次長及び奈良県熊澤林業振興課長から挨拶をいただき情報交換に移りました。
      
    国有林からの情報提供は、(ア)平成29年度近畿中国森林管理局重点取組、(イ)平成29年度奈良森林管理事務所重点取組、(ウ)奈良森林管理事務所における民国連携の取組(重点取組地区活動計画、野迫川村桧股地区森林共同施業団地、十津川村森林整備推進協定に伴う取組)、(エ)平成29年度森林整備等の主要事業(森林整備事業、カシノナガキクイムシ駆除事業、林道事業、シカ被害対策の取組)、(オ)平成29年度民有林直轄治山事業による復旧状況等について、各担当者から説明しました。
      
    奈良県からの情報提供は、(ア)平成29年度奈良県森林・林業・木材産業の概要、(イ)鳥獣被害の現状と鳥獣対策の取組、(ウ)新たな森林管理制度の導入(スイス型森林管理の推進)等について、各担当者から説明いただきました。
      
    近畿農政局奈良支局からの情報提供は、(ア)農業競争力強化プログラム(概要)、(イ)農泊推進対策2次募集、(ウ)バイオマス産業都市の募集について、各担当者から説明いただきました。
      
    各機関が実施する取組の情報量の多さから意見交換の時間は短くなりましたが、関係機関との連携を深める有意義な時間となりました。奈良森林管理事務所としては、引き続き地域の森林・林業の再生に奈良県等と連携を深める取組を行っていきます。

    開会挨拶近畿中国森林管理局合田次長
    開会の挨拶をする近畿中国森林管理局合田次長

    奈良県熊澤課長挨拶
    開会の挨拶をする奈良県熊澤林業振興課長

    お問合せ先

    奈良森林管理事務所

    〒630-8035
    奈良市赤膚町1143-20
    ダイヤルイン:050-3160-6150
    FAX番号:0742-53-1502