このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    森林官通信(箕面森林事務所) 第6号 ボランティア団体活動支援(研修会講演)

    地域と国有林をつなぐ、森林官の日々の仕事をお伝えします。

    kuzu
    クズ

    -------------------------------------------------------

    箕面森林事務が管轄している箕面国有林(大阪府箕面市)では、多種多様なボランティア団体が活動しています。
    第2号では間伐活動を行っている団体の活動支援を紹介しましたが、今回は
    箕面国有林の近くで里山の整備活動を行っている「しおんじ山の会」というボランティア団体の要請を受け、森林官他一名人が研修会に参加してきましたのでその様子をご紹介します。

    研修会では、過去の災害事例、マダニ対策、里山活動の事例、里山の成り立ちなどを説明しました。

    NO1
    過去の災害事例について説明


    NO2
    マダニ対策について説明
    ※マダニは感染症を媒介することもあるので、森林内での作業には注意が必要です。
    詳しくは林野庁のWeb「森林内等の作業におけるダニ刺咬予防対策」を参照下さい。


    NO3
    里山の成り立ちについて説明

    参加者は熱心で、30分の予定だったものが1時間以上も時間がオーバーすることとなりました。
    特に、マダニについては関心が高く、参加者から多くの質問がありました。




     

    お問合せ先

    京都大阪森林管理事務所

    ダイヤルイン:075-414-9822
    FAX番号:075-432-2375