このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    水都おおさか森林(もり)の市

     大阪市は、江戸時代以降「水の都」と呼ばれ、琵琶湖の水の恩恵を受けて発達した水路を利用した交易により、発展してきました。
     琵琶湖の豊かな水を支えてきたのは森林であり、森林は農山村地域に住む人々の手で守られてきました。
     「森林の市」では、森林の恵みや木に触れることで、森林と人とのつながりを実感し、森林・林業・木材産業の果たす役割や木材利用の意義、農山村の現状について理解を深め、豊かな森林資源を次世代に引き継いでいくことを目指しています。
     そして、来場者をはじめ出展者の皆様の交流の場となり、相互に理解と連携を深めていただくことによって、森林・林業・木材産業における活力醸成の場をつくります。


    NEWアイコン 「水都おおさか森林の市2018」を開催しました

     10月28日(日)、近畿中国森林管理局と周辺の毛馬桜之宮公園において「水都おおさか森林の市2018」を開催しました。
    当日は、絶好の秋晴れのもとで、「ミス日本みどりの女神」と「2018ミス日本酒」との夢のコラボが実現したこともあって、例年を上回る3万人(主催者調べ)の方々が来場されました。
     会場では、シカ肉バーガーの試食、木工クラフト体験、木製品の販売など52団体が出展し、小さなお子さんから御年配まで幅広い年齢層の方々に楽しんでいただきました。
     また、今年は、天王寺公園での奈良県十津川村の主催イベントとも連携・協力して、お互いのイベントを盛り上げることができました。
    「水都おおさか森林の市実行委員」、「十津川村長(後援者)」
    「ミス日本みどりの女神」、「2018ミス日本酒」によるテープカット
    「木の名前クイズ」に、
    臭いを嗅いだり、触ったりしながら、
    熱心に解答する来場者
     
    来場者と写真撮影する「やまお」
    ※「やまお」は大阪教育大学公式キャラクターです

    親子でクラフト体験
    みんなで力を合わせて漕いでね 絵本に夢中
       
    物産展を楽しむ来場者 局職員の指導のもと「水源の森ジオラマ」の作成を楽しむ、
    お子様連れの御家族
     
    「ミス日本みどりの女神」と「2018ミス日本酒」による夢のコラボ!!
     
    ▲ 左から髙野局長、「ミス日本みどりの女神」竹川智世(たけかわ ちせ)さん、「2018ミス日本酒」須藤亜紗実(すどう あさみ)さん
       
         会場内のブースを巡る「ミス日本みどりの女神」と「2018ミス日本酒」



    NEWアイコン 「桶・樽」の日本酒を支える「木の文化」の継承・発展に向けた円卓会議を開催しました

    「水都おおさか森林の市2018」の開催に併せて、局4階大会議室において、円卓会議を開催し、約100名が参加しました。
    古くから日本酒醸造に使用されてきた木製の大桶などの生産が危ぶまれている現状を踏まえ、木材供給を行う林業・木材業関係者、木製道具を使用する酒造メーカー、木の効果効能の科学的解明に取り組む研究者、普及に取り組む行政などが一堂に会し、木の桶樽をテーマに木の文化の継承、発展に向けて取組紹介および意見交換を行いました。

     登壇者
    【林業・木材産業】
     岡橋克純<清光林業(株) 代表取締役社長>
     石橋輝一<吉野中央木材(株) 専務取締役>
    【酒蔵】
     嘉納治郎右衞門<菊正宗酒造(株) 代表取締役社長>
     白樫政孝<剣菱酒造(株) 代表取締役社長>
     橋本芳廣<美吉野醸造(株) 顧問>
    【販売】
     井上勝利<山中酒の店・佳酒真楽さかふね店長>
    【研究】
     大平辰朗<(国研)森林研究・整備機構森林総合研究所関西支所長>
    【行政】
     室垣内清明<奈良県森林技術センター所長>
     宮本憲一<吉野町産業観光参事>
    【進行】
      田畑夏子<(一社)日本スローフード協会 Slow sake プロジェクトリーダー>
         <学習院女子大学日本文化学科客員研究員>
    【司会】
      竹川智世<2018ミス日本みどりの女神>
      須藤亜紗実<2018ミス日本酒>
    【挨拶】
     髙野浩文<近畿中国森林管理局長>
     長野麻子<林野庁林政部 木材利用課長>

       
    御登壇の皆さま
    円卓会議会場の様子

    チラシ・パンフレット



    NEWアイコン【会場マップ&出展者一覧】
    ダウンロードはこちら(PDF : 2,296KB)


    【会場内ブース配置(シンプル版)】
    ダウンロードはこちら(PDF : 428KB)


    【チラシ】 ダウンロードはこちら(PDF : 3,966KB)

    主催者について

    平成19年以降「水都おおさか森林の市実行委員会」が主催者となり、「森林の市」を開催してきました。
    平成25年度からは「水都おおさか森林づくり・木づかい実行委員会」に名称を変更し、近畿中国森林管理局が事務局を務めています。

    平成30年度「水都おおさか森林づくり・木づかい実行委員会」メンバー
    NPO法人大阪の子どもたちを水辺に誘う会、大阪府環境農林水産部みどり推進室森づくり課、大阪府森林組合、(一社)大阪府木材連合会、(公財)大阪みどりのトラスト協会、NPO法人国産材住宅推進協会、NPO法人自然と緑、天満音楽祭実行委員会、天満橋筋四丁目振興町会、(一財)日本森林林業振興会大阪支部、日本日曜大工クラブ大阪支部、堀川地域社会福祉協議会、堀川連合振興町会、三菱地所プロパティマネジメント(株)大阪支店、林野庁近畿中国森林管理局(50音順)  

     これまでの「水都おおさか森林の市」

    お問合せ先

    森林整備部 技術普及課

    担当者:緑の普及係
    代表:050-3160-6700(内線3484)
    ダイヤルイン:050-3160-6753
    FAX番号:06-6881-2055

    水都おおさか森林づくり・木づかい実行委員会事務局

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader