このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    平成28年度 国有林の森林計画に関する地域懇談会の概要

       地域管理経営計画の案の作成に当たっては、「国有林野管理経営規程(平成11年1月21日付農林水産省訓令第2号)」第6条第2項及び「国有林野管理経営規程の運用について(平成11年1月29日付11林野経第3号林野庁長官通達)」16により、地域懇談会の開催等により広く国民の意見を聴くこととされております。
       これに基づき、平成30年4月を始期とする計画を樹立する予定である、若狭森林計画区、尾鷲熊野森林計画区、湖南森林計画区、淀川上流森林計画区、大和・木津川森林計画区、斐伊川森林計画区、吉井川森林計画区及び萩森林計画区について、「国有林の森林計画に関する地域懇談会」を開催しました。
       本懇談会の概要は次のとおりです。今後は、これらの意見等を踏まえて各森林計画区の計画内容の策定を進めていくこととしています。

     


     

    若狭森林計画区(福井県)

    1. 開催日時
      平成28年10月6日(木曜日) 13時30分~15時30分
    2. 開催場所
      あいあいプラザ(福井県敦賀市)
    3. 主な意見等の概要 
    • レクリエーションの森の構想は、地元自治体や地域住民と調整することとなっているが、具体的な方向性を示して欲しい。
    • 現在区分されている機能類型はその目的に沿って、安定的・継続的に運営して頂きたい。
    • レクリエーションの森は、林内に陽が当たるように受光伐やセラピーロードを整備するなど、人が歩く幅の歩道を整備すれば多くの方が森林に入るのではないか。
    若狭森林計画区地域懇談会の様子

     

     


     尾鷲熊野森林計画区(三重県)

    1. 開催日時
      平成28年10月25日(火曜日) 10時00分~12時00分
    2. 開催場所
      熊野市民会館(三重県熊野市)
    3. 主な意見等の概要
    • 野生鳥獣の捕獲を積極的に進めて欲しい。
    • 低密度植栽等の低コスト造林に関して参考になる施業方法があれば教えて欲しい。
    • 地元住民に大又国有林に所在するカツラの巨木をPRしてはどうか。
    • 治山事業だけでなく一般の土木工事にも木製の材料を使用してはどうか。
    尾鷲熊野森林計画区地域懇談会の様子

     

     


     

    湖南森林計画区(滋賀県)

    1. 開催日時
      平成28年10月28日(金曜日) 14時00分~16時00分
    2. 開催場所
      大津市晴嵐市民センター(滋賀県大津市) 
    3. 主な意見等の概要
    • 滋賀県の国有林は小面積で点在しており路網の連携等の低コスト化に向けた民国連携が必要。
    • 路網が十分整備されていない奥地では、主伐ができていないのが現状。このような中で、主伐・再造林はどの程度の規模で考えているのか。
    • 主伐・再造林を進めるに当たり、木材の生産体制、苗木の入手等が課題と考えられるが、どのようにして主伐・再造林を進めて行く考えなのか。
    湖南森林計画区地域懇談会の様子

     

     


     

    淀川上流森林計画区(京都府)

    1. 開催日時
      平成28年9月26日(月曜日) 13時30分~15時00分
    2. 開催場所
      京都福祉会館(京都府京都市)
    3. 主な意見等の概要
    • シカの個体数調整が重要であり、しっかりしたモニタリングを実施し、国有林、民有林、猟友会等との連携が必要である。
    • 京都市周辺の国有林では、京都の地域ごとの特色とマッチした森づくりをして欲しい。
    • 主伐をすれば再造林をしなければならないが、植栽木が順調に育たない場合もある。天然林に戻すことを考えて欲しい。
    淀川上流森林計画区地域懇談会の様子

     

     


     

    大和・木津川森林計画区(奈良県)

    1. 開催日時
      平成28年11月2日(水曜日) 14時00分~16時00分
    2. 開催場所
      エルトピア奈良(奈良県奈良市) 
    3. 主な意見等の概要
    • 高齢者の健康づくりに関するニーズが高く、国有林をフィールドとした健康づくりを進めたいと考えているほか、このための人材育成の場を提供して欲しい。
    • 大和三山に登っても眺望が良くないので伐開をして欲しい。さらには、山頂に奈良県の木材を使ったベンチを設置して欲しい。
    • 高取山国有林に隣接して高取町有林があるが、連携した森林整備等ができないか検討して欲しい。
    大和・木津川森林計画区地域懇談会の様子

     

     


     

    斐伊川森林計画区(島根県)

    1. 開催日時
      平成28年10月12日(水曜日) 14時00分~16時00分
    2. 開催場所
      雲南市役所(島根県雲南市) 
    3. 主な意見等の概要
    • 奥出雲町内においてナラ枯れの被害が発生している。船通山国有林には保護林があり、具体的にどのような対策を考えているのか教えて欲しい。
    • 森林・林業を知らない子供が多い。国有林入口付近でアクセスの良いところに人工林を見学できる場所を設定して欲しい。
    • 育成単層林施業から育成複層林施業へ移行させる場合、下層に植栽する樹種は何を考えているのか。
    斐伊川森林計画区地域懇談会の様子

     

     


     

    吉井川森林計画区(岡山県)

    1. 開催日時
      平成28年9月30日(金曜日) 13時30分~15時30分
    2. 開催場所
      津山市総合福祉会館(岡山県津山市) 
    3. 主な意見等の概要
    • 鳥獣対策は岡山県と協力しながら徹底的に実施して欲しい。
    • 木材の搬出に当たり、10t~15t車が走行できる基幹林道等の主要道を計画的に作設することにより低コスト化が可能と思われるので、実施に向けて提案したい。
    • 事業の発注を年度当初のできるだけ早い時期にお願いしたい。
    • 伐採等の許認可等について、あまりにも時間が掛かりすぎて事業に入れない。改善できないのか検討して欲しい。
    吉井川森林計画区地域懇談会の様子

      
     


     

    萩森林計画区(山口県)

    1. 開催日時
      平成28年10月17日(月曜日) 14時00分~16時00分
    2. 開催場所
      阿武町町民センター(山口県阿武町) 
    3. 主な意見等の概要
    • 世界遺産に指定されている大板山たたら製鉄遺跡の周辺を江戸時代末期の森林に近づけたいと考えている。遺跡に隣接する大葉山国有林についても同様の対応を検討して欲しい。
    • 国有林の近隣に世界文化遺産があり、国有林のフィールドを利用した森林環境教育ができないのか検討して欲しい。
    萩森林計画区地域懇談会の様子

    お問合せ先

    計画保全部計画課

    担当者:計画調整官
    代表:050-3160-6700(内線3471)
    ダイヤルイン:050-3160-6741
    FAX番号:06-6881-3476