このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    平成28年度地域管理経営計画等に関する有識者懇談会の概要について

    1    日    時    平成29年2月28日(火曜日) 10時00分~12時00分

    2    場    所    近畿中国森林管理局 大会議室

    3    議    題    (1)  平成28年度策定第5次地域管理経営計画、第5次国有林野施業実施計画及び変更計画(案)について

                       (2)  その他                                            

    4    概    要

        ○    事務局から資料に基づき説明を行い、平成28年度策定第5次地域管理経営計画、第5次国有林野施業実施計画及び変更計画(案)について意見を求めた。なお、意見については、今後の国有林の管理経営を行うにあたっての参考とさせていただくこととした。

        ○    委員からの主な意見

            (1)  民有林などでは出来ない国有林の大切な役割として、国民に開かれた森林として色々な機能をわかりやすく説明することだと感じている。

            (2)  高木性広葉樹からの種子散布によって、スギ、ヒノキの山からその土地に見合った広葉樹の山に誘導していくことが期待されているので、しっかりと技術開発に努めてほしい。 

            (3)  中学、高校には住教育ができる先生がいないため、住まいの中に木を取り入れるということを学校の先生方が教育できる取組を都市部で行うよう検討をお願いしたい。

            (4)  カナダ、北欧あたりは、ほとんど木材を製品として海外へ輸出しているが、新たな木材需要の創出のため林野庁として輸出の方へ力を入れてはどうか。

            (5)  保護林について、大学及び研究機関で利用できる使いやすいデータベースを作り、売込みをすると良いのではないか。学生や各種研究機関の卒論や論文に活用して頂き、その成果をフィードバックしてもらえば、データベースの充実につながるものと考える。

            (6)  ニホンジカによる被害対策は、今後の考え方として、それをジビエ等資源として活用する考え方が必要である。

            (7)  民有林と連携した施業の推進について、森林共同施業団地は良い取り組みだと思う。

    添付資料

    (1)  議事次第、委員名簿、局出席者名簿、座席表、地域管理経営計画等有識者懇談会設置要領(PDF : 292KB)

    (2)  計画案の概要説明資料 (スライド)(PDF : 5,776KB)

    (3)  平成28年度策定地域管理経営計画等参考資料( その1(PDF : 7,308KB) , その2(PDF : 3,443KB) , その3(PDF : 4,859KB)

     

    馬場局長のあいさつ
     
    吉永座長のあいさつ
     
    森林管理局からの説明
     
    有識者懇談会議事の様子

    お問合せ先

    計画保全部 計画課

    担当者:流域管理指導官
    代表:050-3160-6700(内線3463)
    ダイヤルイン:050-3160-6733
    FAX番号:06-6881-3476

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader