このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    福井県内の国有林に「猟銃等による狩猟」を目的として入林を希望される皆様へ

    猟銃等による狩猟の目的で、国有林野へ入林する場合は事前の手続きが必要です。

       国有林内では年間を通じて、木を切り倒して搬出する作業、木の生長を助ける保育作業、そして林道・治山工事などのために多くの方が入林しています。

       作業や工事に携わる方の安全を確保するために、国有林では狩猟者の皆様への入林規制を行っています。

       このことから、入林希望の狩猟者の皆様には、入林規制の内容等をお知らせしますので、下記を参考に必ず入林手続きを行って下さい。

     

    (平成27年10月1日以降、「鳥獣の捕獲のための入林届」の様式が変更となります。)

     

      1.「猟銃等による狩猟に係わる入林届「Word版」(ワード:123KB)「PDF版」(PDF:272KB)の提出をお願いします。
    なお、府県をまたがって入林される場合は、「府県別国有林入林関j系問い合わせ一覧表」(PDF:56KB)を参照のうえ該当府県の森林管理署等に忘れず手続きをお願いします。
      2.「猟銃」及び「わな」による狩猟を目的として国有林野へ入林する場合には、出来るだけ余裕をもって(入林しようとする一週間前までに)提出して下さい。 
      3.地方公共団体等が行う事業、有害鳥獣駆除については「入林届」の提出が必要になります。 
      4.有害鳥獣駆除については、実施場所や日程等について事前に十分な調整をさせていただきます。
         まずは、余裕を持った日程で該当する森林管理署等までご一報下さい。

     

    福井県内の国有林で作業や巡視等で狩猟禁止としている場所は次のとおりです。

    狩猟禁止区域及び期間(PDF : 144KB)

    図面1(PDF : 3,855KB)

    図面2(PDF : 3,043KB)

    お問合せ先

    福井森林管理署

    ダイヤルイン:050-3160-6105
    FAX番号:0776-27-3574

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader