おもしろの森
森のミュージアム
わくわく絵合わせゲーム
森のひろば
森の子くらぶとは?
森の子くらぶ施設一覧
関連リンク集
ちえの森
フォレストクイズ
森林Q&A
森林の機能
体験の森
体験学習プログラム
こども森林館 森の広場
関連リンク集

森林・林業体験活動の受け皿・コーディネーターとして活用可能な組織等

機関数等

活 動 内 容

総合学習のページ      [生きる力]の育成を目指し、各学校が創意工夫を生かして、これまでの教科の枠を超えた学習などができる「総合的な学習の時間」。
森林環境教育ネットワーク      森林環境教育に関心のある方々をつなぐページ。全国シンポジウムや森林・林業イベント情報、全国の森林総合利用施設の紹介等を実施。
全国森林インストラクター会
(コーディネーターとして活用可能)

全国853名
(平成15年2月現在)

地域支部数37都道府県

森林を利用する一般の方々に対し、森林の案内、森林内活動の指導、森林・林業の解説等を行う森林インストラクターの全国組織。森の子くらぶ活動や青少年の森林ボランティア活動等の指導者として活躍中
子ども樹木博士認定活動推進協議会 全国32機関ほか 子ども達が樹木や森林に親しむきっかけを提供するプログラムである「子ども樹木博士」の認定活動を普及しようと、日本林学会、全国森林レクリエーション協会ほか森林・林業関係機関の有志が12年度に任意団体を設立。既に約2千名の「子ども樹木博士」を認定。
緑の少年団
(森林・林業体験の受け皿として活用可能)
全国4,111団
(団員329,917人)
次代を担う青少年を、森林での学習活動、ボランティア、キャンプ等の活動を通じて、大自然の中で緑を愛し、守り育てる心と健康で明るい心を持った人間に育てることを目的に活動。
活動内容は、奉仕活動(公園・緑地の清掃、パトロール)、学習活動(野鳥観察、森林学習、植林・下刈作業)、レクリエーション(キャンプ、ハイキング)等
社団法人 国土緑化推進機構
(コーディネーターとして活用可能)
   緑の少年団結成に当たってのアドバイスや青少年による森林ボランティア活動について受け入れ側(森林ボランティア団体等)との橋渡し役。
フィールドでの遊びと学びの応援サイト「森(もり)へいこう」や、総合学習に役立つ「こども森林(もり)ひろば」も公開。
日本樹木医会
(コーディネーターとして活用可能)
   樹木・銘木をはじめとする樹木全体の樹勢回復及び保全に関する技術の向上を図り、もってふるさとの自然を愛護する機運を高めるとともに、樹木医の社会的地位の向上を図ることを目的に活動しており、一般市民への講習会や研修会を定期的に実施。
社団法人 全国林業改良普及協会    森林・林業教育に関する情報の提供(人材・教材・プログラム・フィールド等の紹介)
林業普及指導職員 都道府県の林業普及指導事業担当課 森林・林業教育に関する情報の提供(人材・教材・プログラム・フィールド等)、森林・林業体験学習の指導、必要な資機材の支援、教職員等に対する指導者研修の施等を含む総合的なコーディネート。
財団法人 森とむらの会    山林見学、森林教室等の受け入れ先の紹介、森林・林業・山村をテーマとした講演会等の講師の紹介。
財団法人 日本木材総合情報センター    木材の特性や木材の加工、優良木造施設等の紹介、木材と人の健康や地球環境と木材利用の関係など、木や木材利用に関する情報を提供。
木のなんでも相談室も開設。
日本木材青壮年団体連合会 全国51会団、会員数2000余名 木材の普及啓蒙、需要拡大のためのPR運動の実施、全国児童・生徒木工工作コンクールの開催、木材活用コンクールの開催。
▲ページの先頭へ
 
line
Copyright:2004 Forestry Agency
林野庁ホームページへ