このページの本文へ移動

関東森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    ヘリコプターによる本白根山周辺一帯の状況調査について

    • 印刷
    平成30年3月14日
    関東森林管理局
       平成30年1月23日、群馬県の本白根山(もとしらねさん)が鏡池付近で噴火し、本白根山周辺に噴石や降灰が発生しました。本白根山周辺一帯は国有林であることから、今後融雪期を迎えていくなか、関東森林管理局は、融雪後の各種状況が整い次第、治山事業の検討に向けた現地調査の事前準備として、また、上空から現在の森林の状況確認も含め、学識経験者、草津町の協力を得て、下記のとおりヘリコプターによる調査を実施しますのでお知らせします。

    1 日   時

       平成30年3月19日(月曜日)  午前9時00分~午後1時00分頃  (4フライトを予定)

    2 発着場所

       六合ヘリポート(住所:群馬県吾妻郡中之条町太子字花園240-3)
       ※取材を行う場合は、飛行終了後にお願いします。

    3 調査箇所

       群馬県吾妻郡草津町  本白根山周辺一帯(白根国有林)

    4 調査メンバー

       (1)国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所 森林防災研究領域
            治山研究室  浅野志穂室長
       (2)東京工業大学理学院火山流体研究センター草津白根火山観測所
       (3)草津町役場の職員
       (4)関東森林管理局及び吾妻森林管理署の担当者

    5 その他

       天候等により調査を延期する場合、予備日として3月22日(木曜日)を予定しています。調査結果等は、後日お知らせします。

    6 問い合わせ

                   関東森林管理局   治山課
       担   当   課長補佐   片栁  信晴
       連絡先   群馬県前橋市岩神町4-16-25
       電   話   027-210-1190

                   吾妻森林管理署
       担   当   署  長   廣田  祐一
       連絡先   群馬県吾妻郡中之条町大字伊勢町771-1
       電   話   0279-75-3344

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader