このページの本文へ移動

関東森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    「民国連携推進会議」の開催について

    • 印刷
    平成31年2月5日
    関東森林管理局

       国有林として林業の成長産業化に貢献していくためには、国有林で培ってきた知識や技術を活かし、都県の森林総合監理士等と連携し市町村への支援を進めることが重要です。

       関東森林管理局では、平成28年度以降、5年毎に樹立される地域森林計画の計画単位(森林計画区)毎に、当該計画の樹立年度に当たっている森林計画区から、原則として1つの市町村を選定して民有林と国有林の連携を特に推進する地区として「民国連携推進地区」に設定してきました。これまでに14署等の管内で17市町を設定し、県と森林管理署等が連携し、市町村森林整備計画の作成及び実施に対し支援する取組を行ってきました。

       こうした取組を今後とも一層効果的かつ効率的に行うことができるよう、下記により「民国連携推進会議」を開催し、各地域で実施している民国連携や市町村支援のあり方について、出席者で意見交換を行います。

       なお、本取組を補完する組織として、今般、この会議に併せ「関東森林管理局フォレスター連絡会」(別紙)を新たに設立することとしています。

    1 開催日時

    平成31年2月7日(木曜日)14時00分~17時15分

    平成31年2月8日(金曜日)  8時30分~11時00分

     

    2 開催場所

    関東森林管理局   大会議室

    (群馬県前橋市岩神町4-16-25)

     

    3 出席者

    林野庁、関東森林管理局、森林管理署等、森林整備センター、群馬県、群馬県森林組合連合会

     

    4 会議の内容

    (1)  林野庁、群馬県、群馬県森林組合連合会からの情報提供及び意見交換

    (2)  「関東森林管理局フォレスター連絡会」設立総会

     

    5 「関東森林管理局フォレスター連絡会」の構成員

       関東森林管理局及び管内の森林管理署等の森林総合監理士並びに民国連携業務担当職員(森林技術指導官及び地域林政調整官等)及び森林整備センター

     

    6 その他参考

    別紙 「関東森林管理局フォレスター連絡会の概要」(PDF : 63KB)

     

     

    7 留意事項

    (1)  一般傍聴は出来ません。

    (2)  報道関係者におかれましては、連絡会は非公開ですが、7日の冒頭カメラ撮影は可能です。

    (3)  取材を希望される方は、2月6日(水曜日)までに下記担当までご連絡ください。

    お問合せ先

    関東森林管理局  技術普及課

    担当者:流域管理指導官  大堤

              企画官(民有林連携)  井上

    電話:027-210-1175

    FAX:027-210-1177

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader