このページの本文へ移動

関東森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    平成29年度関東森林管理局 森林・林業技術等交流発表会の開催について

    • 印刷
    平成30年1月30日
    林野庁 関東森林管理局

       関東森林管理局では、森林・林業・木材産業の成長産業化に貢献する取組の一つとして、管内の各県に所在する様々な林業関係機関の取組により得られた技術の成果や調査・研究に基づく知見等を多くの関係者が共有するとともに、これらの成果や実績を広く普及するため、毎年、森林・林業技術等交流発表会を開催しています。
       今回で63回目を迎える平成29年度関東森林管理局森林・林業技術等交流発表会を下記のとおり開催します。

    【開催日】

    平成30年2月22日(木曜日)10時00分~17時00分

    平成30年2月23日(金曜日)  9時05分~14時55分

    【場所】

    群馬県前橋市岩神町4-16-25

    関東森林管理局  2階  大会議室

    会場までのご案内(PDF : 149KB)

    【内容】

    1  発表課題

     24課題(別紙プログラム参照(PDF : 350KB)

     プログラムは都合により、変更となる場合があります。

    2  特別講演演題

     ニホンジカによる被害を減らすための管理のあり方

    3  特別講演講師

     国立研究開発法人森林研究・整備機構森林総合研究所

     野生動物研究領域  鳥獣生態研究室

     主任研究員  飯島 勇人

    4  講評及び表彰式

    【その他】

      聴講を希望される方はどなたでも聴講できます。

      (参加見込み人数  両日で約450名  事前申込不要  参加無料)

      本発表会は、一般社団法人森林・自然環境技術者教育会(JAFEE)の認定した森林分野CPD(技術者継続教育)プログラムとして公開されています。

    お問合せ先

    関東森林管理局  森林整備部  技術普及課

    担当者:鈴木、山本
    TEL:027-210-1176
    FAX:027-210-1177

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader