このページの本文へ移動

関東森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    山地災害対策緊急展開チームの派遣について

    • 印刷
    平成30年7月31日
    関東森林管理局企画調整課
     

    1.趣旨

    平成30年7月豪雨により、西日本の広域で山腹崩壊、土石流等による甚大な被害が発生し、民有林・国有林における二次災害の発生防止と早期復旧が求められているところです。  このような中、林野庁では愛媛県から、山地災害発生箇所の現地調査や災害復旧事業に関する技術的助言などに関して支援要請を受けました。   このため、林野庁からの指示により関東森林管理局では、山地災害対策緊急展開チームを編成し、下記のとおり技術職員を派遣することにしました。

    2.派遣期間

    平成30年7月31日(火曜日)~8月8日(水曜日)

    3.派遣人員

    3名(関東森林管理局治山課1名、東京神奈川森林管理署1名、大井川治山センター1名)

    4.活動拠点

    四国森林管理局愛媛森林管理署

    5.活動内容

    愛媛県内の民有林における山腹崩壊箇所の測量、復旧工法の検討等

    お問合せ先

    関東森林管理局企画調整課

    担当者:課長 和田、課長補佐 三浦
    代表:027-210-1155(内線294)
    ダイヤルイン:027-210-1151
    FAX番号:027-210-1159