このページの本文へ移動

関東森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    「ニホンジカ被害対策に係る協定」成果報告会の開催について

    • 印刷
    平成30年11月19日
    関東森林管理局
    森林総合研究所

       関東森林管理局では、平成25年7月に森林総合研究所との間において「ニホンジカ被害対策に係る協定」を締結し、ニホンジカによる森林被害の防止について相互に連携して取り組みを進めてきました。
       今般、ニホンジカの分布域の拡大などにより森林被害が深刻化している実態等を踏まえ、協定の内容を一部見直した上で、新たな「ニホンジカ被害対策に係る協定」を締結することとしました。
       併せて、これまで協定に基づき取り組んできた成果を総括し、今後のシカ被害対策に繋げるための成果報告会を開催します。

    開催日

      1 協定締結式  平成30年11月27日(火曜日)13時30分~14時00分
      2 成果報告会  平成30年11月27日(火曜日)14時30分~17時00分

    場所

    群馬県前橋市岩神町4-16-25
    関東森林管理局
      1 協定締結式  局長室
      2 成果報告会  2階  大会議室

    内容

    「ニホンジカ被害対策に係る協定」の成果報告
      1 ニホンジカの動向について
      2 富士山国有林におけるニホンジカ対策
      3 関東森林管理局管内におけるシカ対策への取組
      4 森林総合研究所における研究動向
      なお、プログラムは都合により、変更となる場合があります。

    その他

    成果報告会はどなたでも聴講できます。
    (参加見込み人数  約100名  事前申込不要、参加無料)

    林野庁関東森林管理局と国立研究開発法人森林研究・整備機構森林総合研究所とのニホンジカ被害対策に係る協定について(PDF : 305KB)

     

    お問合せ先

    【お問い合わせ先】
    371-8508  群馬県前橋市岩神町4-16-25
                       林野庁関東森林管理局  保全課  生方・上野
                       TEL027-210-1179  FAX027-210-1182
    305-8687  茨城県つくば市松の里1
                       国立研究開発法人  森林研究・整備機構
                       森林総合研究所  広報普及科  片岡・小松
                       TEL:029-829-8372  FAX029-873-0844

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader