このページの本文へ移動

関東森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    一貫作業システム(伐採造林)現地検討会の開催について

    • 印刷
    平成29年10月19日
    関東森林管理局
    磐城森林管理署
      戦後造成された人工林が本格的な利用期を迎える中で、豊富な森林資源を循環利用し、林業の成長産業化を実現することが重要な課題となっています。
      木材を安定的に供給し、持続可能な林業経営を確保するためには、「森林整備の低コスト化」を進めていく必要があります。
      これまで別々の時期に行っていた伐採・搬出と地拵・植付の作業を、伐採や搬出に利用した林業機械を活用して地拵や植付を一連の作業として短期間に実行する「伐採と造林の一貫作業システム」が近年新たに取り組まれています。
      今年度、磐城森林管理署においてもこの取組を始めましたので、多くの方々に理解を深めて頂くことを目的として現地検討会を開催します。

    1.開催日時

      平成29年10月31日(火曜日)  10時00分~11時30分 (予定) 小雨決行

    2.開催場所

      福島県いわき市三和町合戸字細戸国有林59そ林小班
      集合場所:ローソンいわき三和インター店駐車場
           別添「現地検討会案内図」(PDF : 1,026KB)を参照してください。

    3.実施内容

      一貫作業システムの説明及び今年度の作業実施報告、コンテナ苗(少花粉対策)の植付実演、意見交換等

    4.参加申込方法

       検討会には以下の参加予定者のほか、ご関心のある方はどなたでも参加できます。参加を希望される方は、10月25日(水曜日)までに下記担当までご連絡ください。
       なお、参加希望者多数の場合は調整させていただくことがありますのでご了承願います。

     (現在の参加予定者)
       磐城森林管理署(主催者)、福島県(森林担当地域機関を含む)、いわき市、林業事業体など

    5.その他

      長靴、保安帽のご用意をお願いします。
      現地検討会では取材していただくことが可能です。(撮影可)
      取材を希望される方は、10月25日(水曜日)までに下記担当までご連絡ください。

    お問合せ先

    林野庁  関東森林管理局  磐城森林管理署

    担当者:総括森林整備官  鎌田

    〒979-0201福島県いわき市四倉町字東2-170-1
    ダイヤルイン:0246-66-1234
    F  A  X  番号:0246-66-1255

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader