このページの本文へ移動

関東森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    平成30年度国有林間伐・再造林推進コンクールの募集について

    • 印刷
    平成30年7月25日
    関東森林管理局
    森林整備部資源活用課

    平成30年度国有林間伐・再造林推進コンクールの募集について

    国有林間伐・再造林推進コンクールは、国有林野事業における間伐、主伐・再造林又は立木販売を対象に、法令の遵守、安全確保の取組及び担い手の育成に積極的に取り組むとともに、生産性の向上や生産コストの低減を達成した優れた事例を表彰するものです。

    本コンクールは昨年度、内容の見直しが行われ、伐採から植栽までを一体的に実施した「一貫作業システム」による事例を対象とする「主伐・再造林部門」が新設されるなど、対象部門が大きく再編されました。

    林業事業体等の皆様の積極的なご応募をお待ちしています。

     

    1  対象部門

    (1)搬出間伐部門

    保育間伐活用型のうち、車両系作業システム又は架線系作業システムによる搬出間伐を主体とした事例が対象です。

    (2)主伐・再造林部門

    誘導伐等のうち、伐採から植栽までを一体的に実施した「一貫作業システム」による事例が対象です。

    (3)立木販売部門

    立木販売箇所のうち、搬出間伐又は伐採から植栽までを一体的に実施した事例が対象です。

     

    2  対象者

    (1)森林管理署長、森林管理署支署長又は森林管理事務所長(以下「森林管理署長等」という。)と請負契約を締結し、間伐等を実施した林業事業体

    (2)森林管理署長等と立木販売契約を締結し、間伐等を実施した林業事業体

     

    3  対象事例

    平成30年度又は平成29年度に実施されたものとし、請負事業にあっては完了検査を、立木販売にあっては跡地検査を完了したもの。

     

    4  応募様式
    (1)平成30年度国有林間伐・再造林推進コンクール応募書(WORD : 19KB)
    (2)平成30年度国有林間伐・再造林推進コンクール応募参考資料(応募書別紙:全部門共通)(EXCEL : 42KB)
    (3)平成30年度国有林間伐・再造林推進コンクール応募参考資料(応募書別紙:主伐・再造林部門及び立木販売部門のうち再造林を伴う事例の場合に応募書別紙全部門共通と合わせて提出)(EXCEL : 15KB)



    5応募期限

    事業を発注した(立木を買い受けた)森林管理署等に平成30年8月31日(金曜日)までに提出してください。

    なお、資料の作成等について御不明な点等がある場合は、森林管理署等にお問い合わせください。

     

    6その他

    応募により提出された資料は返却致しませんのでご注意ください。

       参考:過去の国有林間伐推進コンクール表彰事例

    林野庁ホーム>「国民の森林」国有林>技術の開発・普及>間伐推進コンクール

    http://www.rinya.maff.go.jp/j/gyoumu/hanbai/kannbatusuisinnkonnkuru.html

    お問合せ先

    関東森林管理局森林整備部資源活用課

    担当者:企画官  森田
    代表:027-210-1186(内線410)
    FAX番号:027-210-1189

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader