このページの本文へ移動

関東森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    安定供給システム販売

    国有林材の安定供給システムによる販売(以下「システム販売」という。)は、需要の拡大が必要な一般材及び低質材の計画的、安定的な供給を通じて、地域における安定供給体制の整備や木材の新たな需要の拡大、原木の加工・流通の合理化等に資することを目的として、森林管理局長が製材工場、素材生産業者をはじめとする需要者と国有林材の販売に関する相互協定を締結した上で、森林管理署等の長がその協定に基づき計画的な販売を実施するものです。

    パンフレット「進めています!システム販売」(PDF : 2,227KB)


       平成30年度  国有林材の安定供給システム販売(立木販売)の公募結果についてNEWアイコン

     
       平成30年8月2日付けで公募した「平成30年度 国有林材の安定供給システム販売(立木販売)」の結果を別添のとおりお知らせします。

       別添:公募結果(PDF : 23KB)

     

     平成30年度  国有林材の安定供給システム販売(第3次)の公募結果について NEWアイコン

      平成30年7月25日付けで公募した「平成30年度国有林材の安定供給システム販売(第3次公募)」の結果を別添のとおり決定しましたのでお知らせします。

    別添:公募結果(PDF : 45KB)

       

    平成30年度国有林材の安定供給システム販売の公募結果

            別添:公募結果(製品販売)(第2次)(PDF : 77KB) 

             別添:公募結果(製品販売)(第1次)(PDF : 80KB)


    平成29年度国有林材の安定供給システム販売の公募結果



    平成28年度国有林材の安定供給システム販売の公募結果

     

    平成27年度国有林材の安定供給システム販売の公募結果

     

    平成26年度「国有林材の安定供給システム販売(製品販売)」の公募結果

    お問合せ先

    森林整備部資源活用課

    ダイヤルイン:027-210-1188
    FAX番号:027-210-1189

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader