ホーム > 計画書


ここから本文です。

赤谷の森管理経営計画書

国有林の森づくりは、森林計画区ごとに5年を1期とする計画(地域管理経営計画)を定めて行うこととしています。

赤谷の森は利根上流森林計画区(沼田市及び利根郡一円が対象)の一部であり、平成28年4月から新たな計画に基づく森づくりが始まりました。

赤谷の森の森づくりについて定めた「赤谷の森 管理経営計画書」は、赤谷プロジェクト協定3者(赤谷プロジェクト地域協議会、(公財)日本自然保護協会、関東森林管理局)が平成27年度に改訂した「赤谷の森・基本構想 2015 」(赤谷プロジェクトが取り組む森づくりの基本的な考え方をとりまとめたもの)を踏まえて、利根上流森林計画区の地域管理経営計画書の一部として策定されました。

特徴

ダウンロード

以下から「第5次地域管理計画書(利根上流計画区)別冊赤谷の森管理計画書期間自平成28年4月1日至平成33年3月31日」をダウンロードできます。 

赤谷の森管理経営計画書本体 (PDF:3,034KB)

お問い合わせ先

赤谷森林ふれあい推進センター 
ダイヤルイン:0278-60-1272
FAX:0278-24-5562

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

森林管理局の案内

リンク集