English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 分野別情報 > 森の子くらぶ


ここから本文です。

森の子くらぶ

趣旨

  次代を担う子どもたちの森林環境教育を推進するとともに、学校外での森林体験活動等を通じて、子どもたちの「生きる力」をはぐくむため、子どもたちが森林に出会い、森林に興味を持ちながら森林での様々な体験活動を行う機会を広く提供するプロジェクトを林野庁と文部科学省との連携により実施しています。

 

プロジェクトの内容

  「森の子くらぶ」として、広く参加者を募集し、地域の森林総合利用施設等を活用して、幅広い関係者の連携・協力の下に、入門的な森林体験活動等を行う機会を提供するとともに、さらに段階的な指導を受けて行う森林での多様な体験活動を推進しています。

 

森の子くらぶ活動が可能な施設の紹介 

既存の森林総合利用施設への指導者の配置や体験プログラムの整備等により、全国420の施設が「森の子くらぶ活動が可能な施設」として登録され、全国で活用されています。

受入施設一覧    

全施設一覧PDF

 

お問い合わせ先

森林整備部森林利用課山村振興・緑化推進室
担当者:山村振興企画班
代表:03-3502-8111(内線6145)
ダイヤルイン:03-3502-0048
FAX:03-3502-2887

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図