English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 分野別情報 > 緑の雇用 > 「緑の雇用」事業


ここから本文です。

「緑の雇用」事業

  「緑の雇用」が、段階的で体系的な人材育成対策として生まれ変わりました。

具体的には、以下の事業を開始しています。

「緑の新規就業」総合支援事業

  平成25年度より就業前の対策である緑の青年就業準備給付金事業を創設し、就業後の対策である「緑の雇用」現場技能者育成推進事業と併せて総合的な人材育成に取り組みます。
 

 

 1.緑の青年就業準備給付金事業

  林業への就業に向け、林業大学校等において必要な知識の習得等を行い、将来的に林業経営をも担い得る有望な人材として期待される青年に対して、安心して研修に専念できるよう給付金を給付します。

事業の概要(PDF:404KB)

2.「緑の雇用」現場技能者育成推進事業

   現場技能者を段階的かつ体系的に育成する林業事業体を支援します。
   作業実態等を理解するためのトライアル雇用や基本的な知識・技能等を習得するためのOJTを含む3年間の研修、作業班長等に必要な知識・技能等を習得するためのキャリアアップ研修に必要な経費を助成します。

事業の概要(PDF:419KB)

事業の内容(実施要領)(PDF:306KB)

研修の体系(PDF:378KB)

主な助成の内容及び申請の流れ(PDF:266KB)

これまでの実績(PDF:83KB)

お問い合わせ先

林政部経営課林業労働対策室
代表:03-3502-8111(内線6085)
ダイヤルイン:03-3502-1629
FAX:03-3502-1649

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図