このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

国別情報

チリ

注 国別情報については、委託事業で調査し、参考情報として掲載しています。

木材等の生産及び流通の状況

チリの国土面積は7,565万7,000haであり、2014年の森林面積は1,676万haで、そのうち、天然林が1,431万7,000ha、人工林が244万8,000haとなっています。チリの主な人工林樹種はラジアタパインとユーカリであり、対日向けとしては、製紙用チップや梱包材が多く輸出されています。

合法木材に関連する法令及びその運用

(1)森林管理に関する法令

  • 森林法:国土入植省1931年最高法令第4363号
  • 林業振興法:林業振興に係る1974年法令第701号
  • 農務省1998年最高法令第192号
  • 農務省1998年最高法令第193号
  • 林業振興法技術規則:農務省1980年最高法令第259号
  • 国家森林局手数料及び検査料規則:農務省1992年最高法令第66号

チリには、合法性を証明する独自のシステムは存在しませんが、対象地の森林適地指定から再造林を含めた施業管理に至るまでを、上記の諸法令等に則り、国家森林局(CONAF)が厳格に管理しています。

(2)開発に関する法令

  • 環境基本法:総務省1994年法令第19300号
    森林の開発及び工場の建設にかかるアセスメントと、工場の操業後の国の監督について、同法に定められています。

(3)先住民の権利に関する法令

  • 先住民の保護促進、先住民による開発及び組織の創出並びに国家による先住民の支援に関する法律:計画支援省1993年法令第19253号
    先住民の権利、先住民による経済活動の支援等を定めています。

その他木材等の適正な流通の確保に関する情報

(1)独自の森林認証スキーム

チリでは、FSCの他に、国内独自の森林認証制度として、PEFCと相互承認がなされているCERTFOR(Certification Forestal)による認証が行われています。各認証スキームによる認証の状況は表のとおりです。

表 スキーム別森林認証面積、CoC認証事業体数

認証スキーム

森林認証面積
(ha)

CoC認証
事業体数(件)

FSC

2,312,544

142

CERTFOR

1,926,997

61

4,239,541

203

参考:CERTFOR

お問合せ先

クリーンウッド法の制度に関すること

林野庁林政部 木材利用課企画調整班
担当者:合法伐採木材利用推進担当
代表:03-3502-8111(内線6038)
ダイヤルイン:03-6744-2496
FAX番号:03-3502-0305

クリーンウッド・ナビの掲載情報に関すること

一般社団法人 全国木材組合連合会
〒100-0014 東京都千代田区永田町2-4-3 永田町ビル
TEL:03-3501-0600
(平日9時30分から18時15分まで、12時から12時45分までを除く)
FAX:03-3501-0601
E-mail:cwinfo@zenmoku.jp