English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 薪ストーブ火入れ式の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成26年12月8日

林野庁

薪ストーブ火入れ式の開催について

林野庁は、平成26年12月16日(火曜日)に「消費者の部屋」において薪ストーブ火入れ式を開催します。
報道関係者の取材は可能です。

1 概要

林野庁は、木質バイオマスの利用を積極的に進めるため、平成26年1月に消費者の部屋に薪ストーブを設置しました。その薪ストーブの、今冬シーズンの火入れ式を12月16日(火曜日)に開催します。

ストーブの燃料となる薪やペレットは、再生可能な木質資源で、大気中の二酸化炭素を増やすことなくエネルギーを生み出すカーボンニュートラルな燃料です。また、燃焼効率が良く、排気ガスもきれいなストーブの新製品も登場しています。

薪ストーブやペレットストーブを暮らしに取り入れることで、地域の木質資源を有効活用でき、それが地域の里山、森林の整備に繋がることが期待されます。

2 開催日時及び場所

日時 : 平成26 年12月16日 (火曜日) 10 時00 分~10 時20 分(予定)
会場 : 農林水産省 北別館1 階 「消費者の部屋」
所在地 : 東京都 千代田区 霞が関1-2-1

3 出席者(予定)

皆川 芳嗣(みながわ よしつぐ) 農林水産事務次官
今井 敏(いまい さとし) 林野庁長官 ほか

4 報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される方は、下記にお問合せください。

都合により、予定が変更されることがありますので、あらかじめ御了承願います。

5 その他

12月15日(月曜日)から12月19日(金曜日)まで、火入れ式の会場となる「消費者の部屋」において、「木とストーブのある暮らし展」を開催しています。

薪ストーブ・ペレットストーブのほかに、木製品、木製おもちゃ等を紹介しています。

消費者の部屋:http://www.maff.go.jp/j/heya/index.html

お問い合わせ先

林政部経営課特用林産対策室
担当者:特用林産指導班  花村、山添
代表:03-3502-8111(内線6086)
ダイヤルイン:03-3502-8059
FAX:03-3502-8085

林政部木材利用課
担当者:消費対策班  高木、小俣、涌井
代表:03-3502-8111(内線6122)
ダイヤルイン:03-6744-2298
FAX:03-3502-0305

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図