このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

プレスリリース

大分県中津市における山地災害の学識経験者による現地調査について

  • 印刷
平成30年4月11日
林野庁
林野庁は、平成30年4月12日(木曜日)に大分県中津市耶馬溪町金吉で発生した山地災害の対策を検討するため、学識経験者による山地災害の現地調査を大分県中津市で行います。

1.調査目的

平成30年4月11日(水曜日)に大分県中津市で発生した山地災害の発生メカニズム等を分析するため、学識経験者による現地調査を行います。

2.調査日程

平成30年4月12日(木曜日)15時30分~17時30分(予定)

3.調査場所

大分県中津市耶馬溪町金吉

4.調査参加専門家

鹿児島大学地域防災教育研究センター特任教授 下川悦郎

国立研究開発法人森林総合研究所水土保全研究領域治山研究室室長 浅野志穂

5.報道関係者の皆様へ

(1)4月12日(木曜日)の現地調査後、行広地区公民館付近にて調査概要説明を予定して
    います。

(2)調査概要の説明については、カメラ撮影に制限はありません。

(3)調査概要の説明に係る取材については、現地担当者の指示に従ってください。

(4)安全確保のため、12日の現地調査の同行取材は御遠慮ください。

(5)都合により、予定が変更されることがありますので、あらかじめ御了承願います。

お問合せ先

(調査全般について)
森林整備部治山課
担当者:山内、須永
代表:03-3502-8111(内線6197)
ダイヤルイン:03-3501-4756
FAX番号:03-3503-6499

(現地でのお問合せ先)
担当者: 川崎
090-2542-8494