English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 新しい白神山地世界遺産地域管理計画の策定について


ここから本文です。

プレスリリース

平成25年10月15日

林野庁

新しい白神山地世界遺産地域管理計画の策定について

林野庁、環境省、文化庁、青森県及び秋田県は、本日、白神山地世界遺産地域について、最新の知見を踏まえた順応的管理を更に進めていくため、新しい白神山地世界遺産地域管理計画を策定しました。

本件は、林野庁 東北森林管理局、環境省、環境省 東北地方環境事務所、青森県及び秋田県においても、同時に発表しています。

1 経緯

世界遺産については、その価値を将来にわたって保全していくため、適切な管理計画を策定することが求められています。

平成5年に世界遺産に登録された白神山地世界遺産地域については、平成7年11月に、林野庁、環境省及び文化庁が、管理計画を策定し、同計画に基づいた管理を行っています。

一方で、遺産地域の現状に合わせ、地域とのより密接な連携によって、最新の知見を踏まえた順応的管理を更に進めていくため、学識経験者等で構成する白神山地世界遺産地域科学委員会の助言を得つつ、国民の皆様からも意見をいただいて、新しい管理計画の検討を進めてきました。

その結果、本日、林野庁、環境省、文化庁、青森県及び秋田県は、新しい白神山地世界遺産地域管理計画を策定しました。

2 新しい白神山地世界遺産地域管理計画のポイント

新しい白神山地世界遺産地域管理計画のポイントは以下のとおりです。

(1)遺産地域の管理主体の一員である青森県及び秋田県が、管理計画の策定者として新たに加わりました。

(2)新たに、以下のことを管理方針として位置づけました。

3 公表先

新しい白神山地世界遺産地域管理計画及びその概要は、以下のホームページに掲載しています。

http://www.rinya.maff.go.jp/tohoku/press/kouhou/atarashiisirakamikanrikeikakusakutei.html

4 参考

平成25年1月25日付プレスリリース

白神山地世界遺産地域管理計画(案)に対する意見公募について

http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/hozen/130125.html

お問い合わせ先

森林整備部森林利用課
担当者:森林環境保全班 大沼、櫻井
代表:03-3502-8111(内線6216)
ダイヤルイン:03-3501-3845
FAX:03-3502-2887

国有林野部経営企画課国有林野生態系保全室
担当者:生物多様性保全班 永田、和泉
代表:03-3502-8111(内線6283)
ダイヤルイン:03-6744-2322
FAX:03-3592-6259

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図