English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 「平成22年度 水源林造成事業評価技術検討会」の開催及び一般傍聴について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年2月7日

林野庁

「平成22年度 水源林造成事業評価技術検討会」の開催及び一般傍聴について

林野庁は、「平成22年度 水源林造成事業評価技術検討会」を2月18日に三番町共用会議所において開催します。

会議は公開です。ただし、カメラ撮影は冒頭のみとします。

概要 

林野庁は、独立行政法人 森林総合研究所が行っている水源林造成事業について、農林水産省政策評価基本計画に基づき期中の評価を実施しています。

水源林造成事業に関する事業評価については、学識経験者等から技術的専門的なご助言をいただくことにより、評価の客観性、評価手法の一層の向上等を図ることを目的として、「水源林造成事業評価技術検討会」を設置、開催しています。

このたび、平成22年度期中の評価について、学識経験者等から技術的専門的なご助言をいただくため、「平成22年度 水源林造成事業評価技術検討会」を開催いたします。

これまでの検討会の資料及び議事録については、次のURLでご覧になれます。

また、今回の会議資料及び議事録については会議終了後に同URLで公開いたします。

URL: http://www.rinya.maff.go.jp/j/seibi/suigenrin/kentou.html

 

日時・場所

平成23年2月18日(金曜日)13時00分~16時00分

三番町共用会議所「第3会議室」

東京都 千代田区 九段南2丁目1番5号 

 

内容

(1)平成22年度期中の評価について

(2)その他

 

検討会委員

井上 公基  日本大学 生物資源科学部 教授

岡田 秀二  岩手大学 農学部 教授

葛城 奈海  キャスター・俳優

佐藤 和歌子  特定非営利活動法人 森林をつくろう 理事長

丹下 健   東京大学 大学院 農学生命科学研究科 教授

 

傍聴可能人員

10名程度(希望者多数の場合は抽選)

 

申込要領

傍聴を希望する方は、ファックス又はインターネットにてお申し込み下さい。

申込締め切り日時は、2月14日(月曜日)17時00分必着です。

傍聴の可否については、2月15日(火曜日)12時00分までに事務局より連絡させて頂きます。

  • ファックス送付先
    03-3502-6329 林野庁 森林整備部 整備課 業務管理班 宛
  • インターネット
    https://www.contact.maff.go.jp/rinya/form/bee1.html
  • 記載事項
    その他の記載事項として、氏名(ふりがな)、住所、職業、勤務先・所属団体名等、勤務先・所属団体等電話番号、電話番号、ファックス番号、メールアドレスをご記入下さい。
    車椅子の方、盲導犬、聴導犬又は介助犬をお連れの方は、その旨お書き添え下さい。
    複数名お申込の場合も、お一人ずつの記載事項をお書き下さい。

 

留意事項

「平成22年度 水源林造成事業評価技術検討会」の傍聴に当たっては、次の留意事項を遵守して下さい。

これらを守られない場合は、傍聴をお断りすることがあります。

(1)事務局の指定した場所以外には立ち入らないこと。

(2)携帯電話等の電源は必ず切って傍聴すること。

(3)傍聴中は静粛を旨とし、以下の行為を慎むこと。

  1. 委員等の発言に対する賛否の表明又は拍手
  2. 傍聴中の入退席
  3. カメラ・ビデオカメラ等による撮影、テープレコーダー等による録音(ただし、座長が認めた場合を除く)
  4. 新聞・雑誌、その他、議案に関係のない書類等の読書
  5. 飲食及び喫煙

(4)その他、座長及び事務局の指示に従うこと。 

お問い合わせ先

森林整備部整備課
担当者:業務管理班 勝占(かつら)、中島
代表:03-3502-8111(内線6175)
ダイヤルイン:03-3581-1032
FAX:03-3502-6329

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図