このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

プレスリリース

「国際森林デー2019 みどりの地球を未来へ ~次代へつなぐ森林と木の文化~」の参加者募集について

  • 印刷
平成31年2月1日
林野庁
平成31年3月23日(土曜日)に、東京都江東区の木材・合板博物館において開催する「国際森林デー2019 みどりの地球を未来へ ~次代へつなぐ森林と木の文化~」に参加する方を募集します。
本イベントは公開で、カメラ撮影も可能です。

1.概要

平成24年(2012年)12月に開催された国連総会において、森林や樹木に対する意識を高める記念日として、毎年3月21日を「国際森林デー」とすることが決議されました。
これを記念して、国内においても毎年イベントを行っており、今年は平成31年3月23日(土曜日)に「国際森林デー2019 みどりの地球を未来へ ~次代へつなぐ森林と木の文化~」を木材・合板博物館(東京都江東区)で開催します。
当日は、各国の駐日大使館・国際機関の職員やその家族、留学生を招待し、お楽しみコンサート、交流会(木の小皿やバターナイフを作る木工教室等)を行うほか、文化庁長官と林野庁長官の対談を実施します。
このイベントの一般参加者(4歳以上)を募集しますので、下記により御応募ください。

本イベントを通じて、人種、民族、国籍を超えて交流を深め、樹木に親しむ機会をともにすることで、森林を尊ぶ心を世界に広げます。 

2.開催日時及び場所

日時:平成31年3月23日(土曜日)13時00分~16時40分
会場:木材・合板博物館(東京都江東区新木場1-7-22 新木場タワー)

3.主な内容

13時00分~13時10分 オープニングセレモニー
13時10分~13時50分 対談「次代へつなぐ森林(もり)と木の文化」 宮田亮平文化庁長官、牧元幸司林野庁長官、コーディネーター葛城奈海(ジャーナリスト)
14時00分~14時20分 お楽しみコンサート 留学生、豊島岡女子学園、雨谷麻世(ソプラノ歌手)
14時40分~16時40分 交流会(木工教室、森の教室~どんぐりくんと森の仲間たち、森のつみ木広場、ぼくらの里山いきものゲーム、木材・合板博物館見学)

4.募集予定人数

200名(4歳以上、中学生以下のお子様は保護者の方と御参加ください。)

5.申込要領

(1)申込方法

参加を希望される場合は、代表者の氏名、郵便番号・住所、電話番号、参加希望者全員の氏名・年齢、交流会で木工教室を希望する場合は、参加希望者の氏名とお子様の学年、希望コース名(「木でつくってみよう!」、「バターナイフの磨き仕上げ」、「木の小皿制作」)を記入の上、郵便はがき、FAX、又は電子メールにて、お申し込みください。
参加費は無料です。先着順で受付を行い、招待状を郵送します。
〈お申込先〉
郵便はがき: 〒160-0023東京都新宿区西新宿8-2-5 新宿ウエストビル3F セレスポ新宿営業所 国際森林デー2019係
FAX番号: 03-5937-3603
(件名に「国際森林デー2019係」と記載してください。)
電子メールアドレス: kokusaishinrin2019@cerespo.co.jp
(件名に「国際森林デー2019係」と記載してください。)

(2)申込締切

平成31年3月11日(月曜日)必着

(3)申込みに関するお問合せ先

公益財団法人森林文化協会内国際森林デー2019中央行事実行委員会事務局
TEL:03-5540-7686(平日10時00分~17時00分)

6.主催

国際森林デー2019中央行事実行委員会
(公益社団法人国土緑化推進機構、公益財団法人森林文化協会、公益財団法人オイスカ、特定非営利活動法人樹木・環境ネットワーク協会、公益財団法人PHOENIX(木材・合板博物館)、一般社団法人TOBUSA、林野庁)

7.報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される方は、平成31年3月11日(月曜日)までに、社名(媒体名)、担当者名・人数、電話番号(携帯電話)を記入の上、下記申込先まで電子メールにて、お申し込みください。
〈お申込先(国際森林デー2019中央行事実行委員会事務局)〉
電子メールアドレス: info@shinrinbunka.com
(件名に「森林デー取材」と記載してください。)

添付資料

案内チラシ

お問合せ先

森林整備部森林利用課山村振興・緑化推進室

担当者:木下、水野
代表:03-3502-8111(内線6217)
ダイヤルイン:03-3502-8243
FAX番号:03-3502-2887

公益財団法人森林文化協会

担当者:田沢(国際森林デー2019中央行事実行委員会事務局)
TEL:03-5540-7686(平日10時00分~17時00分)
FAX番号:03-5540-7662

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader