English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 第26回 森と花の祭典-「みどりの感謝祭」式典併催行事「みどりとふれあうフェスティバル」の出展者募集について


ここから本文です。

プレスリリース

平成28年2月12日

林野庁

第26回 森と花の祭典-「みどりの感謝祭」式典併催行事「みどりとふれあうフェスティバル」の出展者募集について

 平成28年5月14日(土曜日)、15日(日曜日)の両日、第26回 森と花の祭典-「みどりの感謝祭」の式典併催行事として日比谷公園において開催する「みどりとふれあうフェスティバル」に出展される企業・団体を募集します。 

1. 概要

4月15日~5月14日は「みどりの月間」です。期間中に実施される各種緑化行事の締めくくりとして、5月14日(土曜日)、15日(日曜日)の両日、第26回 森と花の祭典-「みどりの感謝祭」を日比谷公園において開催します。

本祭典においては、式典併催行事として、14日~15日の2日間にわたり、子供から大人まで楽しめる「みどりとふれあうフェスティバル」を実施します。

「みどりとふれあうフェスティバル」に出展される企業・団体を募集します。

2. 開催日時及び場所

日時:平成28年5月14日(土曜日)11時00分~18時00分

           5月15日(日曜日)10時00分~17時00分  

会場:日比谷公園

所在地:東京都 千代田区 日比谷公園

3. 募集内容

本フェスティバルでは、都市で生活する人々、特に子育て世代を対象として、実際にみどりの恵みや木のぬくもりを見て、ふれて、食べてみることにより、みどりや木の魅力を体感的に理解して頂けるような場をつくりたいと考えています。多くの企業・団体の皆様の御参加・御協力をいただき、広場に集う多くの人々に、みどりの恵みを享受できる新しく多様な暮らしを提案し、その実現に向けたアクションを呼びかけたいと考えています。

本フェスティバルの趣旨に御賛同いただき、(1) 森や花に関連する製品・サービス、(2) 木製品、(3) 企業のCSR・環境活動、(4) 生物多様性保全、(5) 東北復興支援などに関する出展を希望される企業・団体を募集します。

 

基本設備:一小間 2.7m×3.6m (9.72m2)、テーブル(テーブルクロス付き)3台、

椅子4脚

出展料:有料(詳細は、みどりの感謝祭のホームページを御覧ください。)

 

※ 出展をせずに、協賛のみをお考えの場合は、別途、下記のお申込みに関するお問合せ先まで御相談ください。

4. 申込要領

(1) 申込方法

出展申込書に必要事項を御記入の上、電子メール、郵送又はFAXにてお申込みください。申込用紙は、みどりの感謝祭のホームページからダウンロードするか、電話又はFAXで直接請求してください。

(2) お申込み先

宛先:〒153-0043 東京都 目黒区 東山1-17-16

株式会社プランニングオフィスキュー

みどりの感謝祭運営事務局 宛て

FAX:03-3719-3975

電子メール:kanshasai2016@po-cue.co.jp

(3) お申込みに関するお問合せ先

みどりの感謝祭運営事務局

(株式会社プランニングオフィスキュー)

担当者:小野、島

電話:03-3719-3451

(4) 申込締切

平成28年3月11日(金曜日)

5. その他

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

森林整備部森林利用課山村振興・緑化推進室
担当者:野口、津脇、泉澤
代表:03-3502-8111(内線6217)
ダイヤルイン:03-3502-8243
FAX:03-3502-2887

公益社団法人国土緑化推進機構
担当者:富永、木俣
電話:03-3262-3883

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図