English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 「学校の森・子どもサミット」の参加者募集について


ここから本文です。

プレスリリース

平成26年6月6日

林野庁

「学校の森・子どもサミット」の参加者募集について

学校の森・子どもサミット実行委員会は、平成26年8月5日(火曜日)に東京都港区で開催する「学校の森・子どもサミット」に参加する方を募集します。

1. 概要

「学校の森・子どもサミット」は、全国各地から集まった小学生が身近な森林や緑を活用した体験活動などについて発表するとともに、森林環境教育に取り組むための疑問や課題に応えるため、専門家や教育支援団体等による意見交換を行うものです。

森林環境教育を知りたい、実施してみたいと考えている方など、森林環境教育に関心のある方々の参加を募集します。

2. 開催日時及び場所

日時:平成26年8月5日(火曜日) 13時00分~17時45分

会場:京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパス

所在地:東京都 港区 北青山1-7-15(JR中央・総武線 信濃町駅より徒歩5分)

3. 主な内容

小学生による活動事例発表(13時15分~16時10分)

全国から集まった小学生が、身近な森林や緑を活用した体験活動や教育活動、森林(もり)づくりの夢について発表します。

<活動事例発表を行う小学校>

教育現場の課題に応える4つの分科会(16時10分~17時45分)

初めて森林環境教育に取り組むためのアイデアや森林環境教育の具体的な実践事例を紹介するとともに、森林環境教育に取り組む教師、専門家、教育支援団体等による意見交換を行います。 

〇 分科会1

~身近に森がなくてもできる!はじめて森林環境教育に取り組むアイデアを紹介します。~

「ストップ!温暖化」を目指した紙芝居『ガスラー』の実践事例から

コメンテーター:伊藤多津子(元大田区立東六郷小学校教諭) 

〇 分科会2

~さまざまな教科の中で、そして地域の中で、森林環境教育に取り組むには? ~

札幌市立駒岡小学校、西粟倉村立西粟倉小学校の実践事例から

コメンテーター:中谷愛(多摩市教育委員会指導主事)

〇 分科会3

~PTAや行政、NPOのバックアップを得るためのノウハウを学びたい!~

相模原市立広陵小学校の実践事例から

コメンテーター:未定(神奈川県職員 ほか)

〇 分科会4

~ESD*(持続可能な開発のための教育)の視点を取り入れた授業を工夫しよう!~

多摩市立豊ヶ丘小学校、豊田市立広瀬小学校の実践事例から

コメンテーター:三田大樹(新宿区立大久保小学校主幹教諭)  ほか

*ESD:Education for Sustainable Development

児童向けワークショップ(16時10分~17時45分)

 間伐材でできた「木の葉書」を使ってワークショップを行います。葉書の原料は木であること、間伐によって健全な森が育つことなどを学んだ後、参加者同士ペアを組んでサミットの感想や質問、絵などを自由に書いて葉書を相手に送ります。

4. 募集予定人数

森林環境教育に関心のある一般の方 200名

5. 申込要領

(1) 申込方法

FAX又は電子メールにて、以下の申込先に必要事項を記入の上、お申し込みください。

<必要事項> 

(ア) 氏名(フリガナ)

(イ) 性別

(ウ) 住所

(エ) 電話番号

(オ) 電子メールアドレス

(カ) 所属(学校・企業・団体等)

(キ) 分科会又は児童向けワークショップの希望

  • 分科会に参加を希望される方は、第一希望、第二希望の分科会の番号を記入してください。
  • できる限り第一希望又は第二希望の分科会に参加いただけるよう事務局で調整いたしますが、希望に添えない場合は、御容赦願います。
  • 児童向けワークショップへの参加を希望される方は、参加児童の年齢及び保護者同伴の有無を記入してください。

 

(注) 複数名お申込みの場合も、お一人ずつの必要事項を記入してください。

<お申込先>

宛先:学校の森・子どもサミット事務局(共存の森ネットワーク内)

FAX番号:03-6432-6590

電子メールアドレス:mail@gakkou-no-mori.org

 

(2) 申込締切

先着順に募集予定人数(200名)になり次第、締め切ります。

また、お申込みいただいた方には、参加の可否及び参加いただける分科会についてFAX又は電子メールで御連絡いたします。

なお、募集予定人数に達した場合は、下記、お問合せ先URLでお知らせいたします。

 

(3) お問合せ先

学校の森・子どもサミット事務局(共存の森ネットワーク内)

所在地:東京都 世田谷区 宮坂3-10-9 経堂フコク生命ビル 3階

電話:03-6432-6580

担当者:吉野、神谷

http://www.gakkou-no-mori.org

6. 報道関係者の皆様へ

取材を希望される報道関係者については、一般参加者とは別に席を御用意しますので、5.申込要領のお問合せ先に御連絡ください。 

7. 参考

(主催)

学校の森・子どもサミット実行委員会

(構成:林野庁、公益社団法人 国土緑化推進機構、公益財団法人 オイスカ、公益財団法人 ニッセイ緑の財団、一般財団法人 日本森林林業振興会東京支部、一般社団法人 全国森林レクリエーション協会東京支部、特定非営利活動法人 地球緑化センター、特定非営利活動法人 共存の森ネットワーク、東京都、東京都教育委員会)

 

(学校の森・子どもサミット/「学校林・遊々の森」全国子どもサミットについて)

お問い合わせ先

森林整備部森林利用課山村振興・緑化推進室
担当者:松本、佐藤
代表:03-3502-8111(内線6145)
ダイヤルイン:03-3502-0048
FAX:03-3502-2887

国有林野部経営企画課国有林野総合利用推進室
担当者:佐藤、伊豫田
代表:03-3502-8111(内線6285)
ダイヤルイン:03-6744-2323
FAX:03-3592-6259

特定非営利活動法人 共存の森ネットワーク
(学校の森・子どもサミット事務局)
担当者:吉野、神谷
電話:03-6432-6580

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図