English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 第1回山村再生に関する研究会の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成20年3月11日

林野庁

第1回山村再生に関する研究会の開催について

第1回山村再生に関する研究会を3月19日に林野庁で開催しますのでお知らせします。

会議は公開です。なお冒頭のカメラ撮りのみ可能です。

 

趣旨

山村は、森林を支える基盤であり、森林の持つ多面的な機能を持続的に発揮する上で重要な役割を果たしています。しかしながら林業採算性の悪化、人口の減少・高齢化の進展などにより、山村の活力が低下し、森林の荒廃、荒地の増加等につながっています。

一方、山村には、森林資源をはじめ山村特有の資源が豊富に存在しており、今後の取組次第では、これらを活かした新たなエネルギー、マテリアル等の供給や新たなライフスタイルに応じた活動の場の提供など、活性化に向けての大きな可能性を秘めています。

このことから、我が国経済社会の動向、国民のライフスタイルの変化や、山村の特徴を踏まえた再生の方策について検討するために、林野庁長官の私的研究会として、「山村再生に関する研究会」を開催します。

検討の視点

(1)山村の現状と問題に対する共通認識の醸成

(2)これらを踏まえた山村再生に向けての論点と課題の整理

(山村再生に向けての主要テーマの設定)

(3)論点・課題(主要テーマ)に対する具体的な対応方策の整理

スケジュール

3月19日(水曜日)に第1回の研究会を開催

以降、月2回程度の頻度で開催し、5月に主要テーマを決定

6月以降、具体的な対応方策を検討

研究会委員

7名 別紙1 「山村再生に関する研究会委員名簿」参照

第1回研究会の開催

日時

平成20年3月19日(水曜日)午前10時から12時まで

場所

農林水産省秘書課研修室(本館7階、ドア番号772)

議題

 

(1) 山村の現状と問題点

(2) 検討の視点について

(3) その他

傍聴可能人数

若干名

申込み要領

 

(1) はがき、封書、FAXでお申込みください。(別紙2を御参照ください。また、電話でのお申込みはご遠慮ください)

(2) 申込み締切日は3月14日(金曜日)(必着)です。

(3) 申込者多数の場合は抽選を行います。傍聴することが可能な方には、会議開催の2日前までにご連絡をいたします。

 

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

森林整備部計画課森林総合利用・山村振興室
担当者:山村振興企画班・井上、髙木
代表:03-3502-8111(内線6145)
ダイヤルイン:03-3502-0048
FAX:03-3593-9565

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図