English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 平成21年7月中国・九州北部豪雨により発生した山腹崩壊等における災害関連緊急治山事業(補助)の実施について


ここから本文です。

プレスリリース

平成21年8月4日

林野庁

平成21年7月中国・九州北部豪雨により発生した山腹崩壊等における災害関連緊急治山事業(補助)の実施について

 

   平成21年7月中国・九州北部豪雨により、山口県を中心に山腹崩壊や土石流が発生しました。

   このうち、以下の地区において、崩壊の拡大等による再度災害の防止を図ることを目的とした災害関連緊急治山事業(補助)の採択が確定しましたので、お知らせします。

 

 

山口県 2箇所 事業費 約132百万円(補助率2/3、国費85百万円)

 

箇所:防府市真尾(まなお)大字一ノ瀬(特別養護老人ホーム上流部)

内容:谷止工2基 等

 

箇所:防府市高井(たかい)大字勝坂(国道262号沿い)

内容:谷止工2基 等

 

    なお、これ以外の山腹崩壊地等についても、現在、林野庁から治山技術者を派遣し山口県と協力しながら調査を進めているところであり、早急に復旧対策を進めていきます。

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

森林整備部治山課山地災害対策室
担当者:災害調整班  徳留
代表:03-3502-8111(内線6197)
ダイヤルイン:03-3501-4756
FAX:03-3503-6499

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図