English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 「こうやって作る木の学校~木材利用の進め方のポイント、工夫事例~」の取りまとめについて


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年5月27日

文部科学省
林  野  庁

「こうやって作る木の学校~木材利用の進め方のポイント、工夫事例~」の取りまとめについて

文部科学省と林野庁は、この度、「こうやって作る木の学校~木材利用の進め方のポイント工夫事例~」を取りまとめましたので、お知らせいたします。

 

1.検討の経緯

文部科学省と林野庁は、共同で昨年7月から「学校の木造設計等を考える研究会」(主査:長澤 悟 東洋大学教授)において、地方公共団体や設計者等が学校の木材利用に取り組みやすくなる方策について検討してきました。その成果として、特に課題として考えられている、木材利用の検討の進め方やコストの抑制の方法を中心に、そのポイントや、工夫した取組について事例をとりまとめました。
なお、本工夫事例集は、都道府県及び市町村教育委員会等の関係機関に対し、送付する予定です。

 

 

2.資料   

「こうやって作る木の学校~木材利用の進め方のポイント、工夫事例~」は、次のURLで、ご覧になれます。

                                           URL:http://www.rinya.maff.go.jp/j/riyou/riyou/gakkou.html

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

林野庁
林政部木材利用課
担当者:池渕、香月、緒方
代表:03-3502-8111(内線6121)
ダイヤルイン:03-6744-2297
FAX:03-3502-0305

文部科学省
大臣官房文教施設企画部施設助成課
担当者:瀧本、都外川、益居
代表:03-5253-4111(内線2051)
ダイヤルイン:03-6734-2078

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図