English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 木づかい運動感謝状の贈呈について(平成20年2月15日に修正)


ここから本文です。

プレスリリース

平成20年2月12日

林野庁

木づかい運動感謝状の贈呈について(平成20年2月15日に修正)

平成19年度木づかい感謝状の贈呈式を、平成20年2月22日13時より、農林水産省講堂にて行いますのでお知らせいたします。

なお、贈呈式は公開です。また、カメラ撮影は可能です。

趣旨

京都議定書の目標達成に向けて、国産材の利用量を拡大し、国内の森林整備の推進を図ることが重要となっています。このため、林野庁においては、平成17年度から国民運動として「木づかい運動」を展開しています。
この取組の一環として、国産材を大量に供給または利用、もしくは国産材の利用拡大に向けた顕著な功績があり、国産材利用の意義や良さについて積極的に紹介等を行った事業者および木づかい運動の意義等の普及啓発活動を積極的に行った団体等に対して感謝状を贈呈しています。
昨年12月19日の審査委員会において決定された平成19年度受章者に対し、贈呈式を行うこととしましたのでお知らせします。

日時

平成20年2月22日(金曜日)13時から13時15分まで

「企業の森づくりフェア2008」に先立ちまして贈呈式を行います。

会場

農林水産省講堂(7階)

受章者(部門別五十音順、敬称略)

1. 農林水産大臣感謝状

国産材利用推進部門

池見林産工業株式会社(大分県)

木脇産業株式会社(宮崎県)

コクヨファニチャー株式会社(大阪府)

ホクヨープライウッド株式会社(東京都)

木づかい運動推進部門

プロ野球マスターズリーグ委員会(東京都)

2.林野庁長官感謝状

国産材利用推進部門

エヌ・アンド・イー株式会社(徳島県)

株式会社エンゼルハウス(千葉県)

葛巻林業株式会社(岩手県)

木づかい運動推進部門

株式会社山康商店(東京都)

日本木材青壮年団体連合会(東京都)

3.財団法人日本木材総合情報センター理事長感謝状

国産材利用推進部門

佐々木木材防腐株式会社(群馬県)

日本木槽木管株式会社新城工場(愛知県)

星野工業株式会社(栃木県)

木づかい運動推進部門

財団法人長崎ミュージアム振興財団(長崎県)

特定非営利活動法人木の家だいすきの会(埼玉県)

特別賞

安藤直人(東京大学大学院農学生命科学研究科教授)

川井秀一(京都大学生存圏研究所所長・教授)

審査員(五十音順、敬称略)

秋庭悦子(特定非営利法人グリーンコンシューマー東京ネット理事)

安藤直人(東京大学大学院農学生命科学研究科教授)

池田正昭(みなと環境にやさしい事業者会議事務局長)

目光紀(全国地方新聞社連合会副会長)

中澤健一(国際環境NGO FoE Japan森林プログラムディレクター)

その他

お問い合わせ先

林政部木材利用課
担当者:消費対策班・河野、児玉
代表:03-3502-8111(内線6122)
ダイヤルイン:03-6744-2296
FAX:03-3502-0305

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図