English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 「第1回国産材の加工・流通・利用検討委員会」の開催及び傍聴について


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年2月18日

林野庁

「第1回 国産材の加工・流通・利用検討委員会」の開催及び傍聴について

 

農林水産省では、平成22年3月3日(水曜日)に、農林水産省本館7階第3特別会議室において「第1回 国産材の加工・流通・利用検討委員会」を開催いたしますのでお知らせします。

会議は公開です。また、カメラ撮影は冒頭のみとします。

 

1.概要

「森林・林業再生プラン」(平成21年12月25日公表)で掲げた施策の具体的な検討を行うため、「森林・林業再生プラン推進本部」の下に「森林・林業基本政策検討委員会」「路網・作業システム検討委員会」「森林組合改革・林業事業体育成検討委員会」「人材育成検討委員会」「国産材の加工・流通・利用検討委員会」の5つの検討会を設置しました。このたび、国産材の加工・流通構造の改革や木材利用の拡大に関する検討を行う「国産材の加工・流通・利用検討委員会」の第1回委員会を開催します。

なお、今回の会議資料及び議事の概要は、会議終了後に次のURLページで公開することとしています。

http://www.rinya.maff.go.jp/j/mokusan/saisei/index.html

2.日時

平成22年3月3日(水曜日)  9時30分~12時00分

3.場所

農林水産省本館7階第3特別会議室

住所:東京都千代田区霞が関1-2-1

4.議題

 国産材の加工・流通構造や木材利用の拡大など森林資源の活用を進めるための対策について検討

5.委員

別紙1:「国産材の加工・流通・利用検討委員会委員名簿」参照

6.傍聴可能人数

15名程度(希望者多数の場合は抽選)

7.傍聴の申込

FAX又はインターネットにて、2月25日(木曜日)17時00分までにお申し込み下さい。

インターネット  https://www.contact.maff.go.jp/rinya/form/8338.html

(別紙2「FAX又はインターネットでの申込み方法」をご参照下さい。また、電話でのお申し込みはご遠慮下さい。)

 

お問い合わせ先

林政部木材産業課
担当者:企画班 武田、土田
代表:03-3502-8111(内線6105)
ダイヤルイン:03-6744-2294
FAX:03-3591-6319

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図