English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 「第35回世界遺産委員会」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年6月10日

林野庁

「第35回世界遺産委員会」の開催について

「第35回世界遺産委員会」が、6月19日(日曜日)~6月29日(水曜日)の日程(現地日程)で、パリ(フランス共和国)で開催されます。世界遺産一覧表への記載物件の決定、既存の世界遺産の保全状況等に関する議論が行われます。

なお、我が国が世界遺産一覧表へ記載する自然遺産として推薦している「小笠原諸島」について記載に関する審査が行われる予定です。

環境省、文化庁、東京都、小笠原村においても、同時発表しています。 

1.会議期間

平成23年6月19日(日曜日)~6月29日(水曜日)   (現地日程)

2.開催地

パリ(フランス共和国)

3.主な議題

諮問機関による評価が行われた推薦物件について、世界遺産一覧表への記載に関する審査が行われます。

なお、我が国が、世界遺産一覧表へ記載する自然遺産として推薦している「小笠原諸島」を含めた推薦物件の審査が行われるのは、世界遺産委員会の審議日程案によると、6月23日(木曜日)~25日(土曜日)とされています。

 

世界遺産一覧表に記載された物件の保全状況の審査及び危機遺産一覧表に記載された物件の保全状況の審査等が行われます。

4.その他

「小笠原諸島」の審査結果については、結果が判明次第、お知らせいたします。

 

(参考)世界遺産委員会について

「世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約(世界遺産条約)」に基づき、締約国の中から選出された21カ国で構成される委員会。現在の議長国はバーレーン。

我が国は、「第35回世界遺産委員会」にオブザーバーとして参加。

 

 

お問い合わせ先

森林整備部研究・保全課森林保全推進室
担当者:森林環境保全班 山口、櫻井
代表:03-3502-8111(内線6216)
ダイヤルイン:03-3501-3845
FAX:03-3502-2887

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図