English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 『国民生活を支える森林づくり』に向けて~平成21年度国有林野事業主要取組事項~


ここから本文です。

プレスリリース

平成21年4月23日

林野庁

『国民生活を支える森林づくり』に向けて
~平成21年度国有林野事業主要取組事項~

国有林野事業の平成21年度における主要な取組事項を取りまとめましたので
お知らせします。

概要

国土の2割、森林の3割を占める国有林野は、奥地の山地や水源地域に広く分布し、地域特有の景観や豊かな生態系を有する森林も多く、多面的機能を発揮する上で重要な位置を占めており、国民生活にとって欠かすことのできない国民共通の財産です。

国有林野事業においては、国民の皆様の豊かで安全・安心な生活に一層貢献できるよう、昨年12月に新たに策定した「国有林野の管理経営に関する基本計画」に基づき、(ア)積極的な森林整備、(イ)生物多様性の保全、(ウ)大規模災害に対する社会的要請への迅速な対応、(エ)木材の安定供給、(オ)森林整備等における民国連携の推進、(カ)国民の皆様による国有林野の利用の促進、に取り組むほか、地域における雇用対策など社会情勢や地域の声を捉えた地域の活性化にも貢献してまいります。

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

国有林野部経営企画課
担当者:総務班・三間
代表:03-3502-8111(内線6281)
ダイヤルイン:03-3591-3856
FAX:03-3592-6259

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図