English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 林業公社の経営対策等に関する検討会の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成20年11月4日

林野庁

林業公社の経営対策等に関する検討会の開催について

林業公社の経営対策及びこれを踏まえた森林整備のあり方について意見交換等を行うため、総務省、林野庁及び地方公共団体で構成する検討会を開催することといたしましたので、お知らせします。(注:林業公社は、森林整備を行うため、都道府県が出資し設立した公益法人です。)

この会議は、非公開とします。会議冒頭カメラ撮りは可能です。

なお、会議の内容につきましては、会議後、議事要旨及び資料(一部を除く) を林野庁ホームページ内に掲載する予定です。

趣旨

木材価格の低下など社会経済情勢の変化により、人工林の経営条件が困難となっています。特に、林業公社などの公的主体は、森林造成に要した借入金等による債務を抱え、きわめて厳しい経営状況にあります。

このような状況に対応し、林業公社の経営対策及びこれを踏まえた今後の森林整備のあり方を検討するため、総務省、林野庁及び地方公共団体で構成する検討会を開催します。

検討内容

構成員

別紙のとおり

開催日時等

日時:平成20年11月5日(水曜日)10時00分~12時00分(第1回)

場所:総務省601会議室(中央合同庁舎2号館6階)

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

森林整備部整備課造林間伐対策室
担当者:造林間伐企画班:中野、遠藤
代表:03-3502-8111(内線6177)
ダイヤルイン:03-6744-2301
FAX:03-3502-6329

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図