English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 平成20年度間伐・間伐材利用コンクールについて


ここから本文です。

プレスリリース

平成20年10月8日

林野庁

平成20年度間伐・間伐材利用コンクールについて

間伐材推進中央協議会(森林・林業に関係する17団体で構成)は、間伐の実施及び間伐材の利用に係る斬新かつ積極的な取組を普及するため、平成12年度から「間伐・間伐材利用コンクール」を実施しております。

本年9月30日に開催された同コンクール審査委員会において、平成20年度の受賞者が決定しましたのでお知らせします。 

受賞者(応募総数130件)

1.「林業事業体による森づくり」部門

 間伐推進中央協議会会長賞夢の森つやま協同組合(宮城県)

 全国森林組合連合会会長賞美馬森林組合(徳島県)

2「森林ボランティア団体等による森づくり」部門

 林野庁長官賞特定非営利活動法人森づくりS川根・NPO(静岡県)

 間伐推進中央協議会会長賞千年の森創造会議(和歌山県)

 全国林業改良普及協会会長賞みどりのまちづくりグループ癒しの森づくりの会

 (愛知県)

3「暮らしに役立つ間伐材利用」部門

 林野庁長官賞家具製作所kiiro(長崎県)

 間伐推進中央協議会会長賞会津産木材供給連絡会(福島県)

 全国木材組合連合会会長賞有限会社エム工房(和歌山県)

 全国森林組合連合会会長賞光葉スチール株式会社(長野県)

 審査員奨励賞愛媛県森林組合連合会木材加工センター(愛媛県)

 審査員奨励賞特定非営利活動法人21世紀の森林づくり(福岡県)

審査委員(五十音順、敬称略)

石山幸男日刊木材新聞社企画部長

石島操全国森林組合連合会代表理事専務

尾薗春雄全国木材組合連合会副会長

金井久美子地球緑化センター事務局次長

木平勇吉東京農工大学名誉教授(委員長)

白水忠隆読売新聞社編集局生活情報部長

渡辺政一全国林業改良普及協会専務理事

授賞式 

平成20年10月16日(木曜日)「森林整備シンポジウム2008in福島」で表彰

(会津若松ワシントンホテル:福島県会津若松市/13時30分~)

 


 

お問い合わせ先

森林整備部整備課造林間伐対策室
担当者:間伐推進班・村上、武部
代表:03-3502-8111(内線6178)
ダイヤルイン:03-3591-5893
FAX:03-3502-6329

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図