このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

プレスリリース

「第3回日韓林業分野におけるハイレベル定期対話」の開催について

  • 印刷
平成29年9月15日
林野庁

平成29年9月18日(月曜日)に、韓国において「第3回日韓林業分野におけるハイレベル定期対話」が開催されます。
本対話は非公開です。冒頭カメラ撮影もできません。

1.概要

「日韓林業分野におけるハイレベル定期対話」は、平成24年7月に韓国において林野庁長官と韓国山林庁長が、2年に一度両者で意見交換を行うことに合意し、覚書署名を行ったことを受け、開催されています。今回は、9月18日(月曜日)に第3回となる対話を開催します。この対話には、日本側から林野庁長官、韓国側から山林庁長が出席し、森林・林業に関する諸事項について、意見交換を行う予定です。

2.開催日及び場所

日程:平成29年9月18日(月曜日)
場所:大田(韓国)

3.出席者

(日本側) 沖 修司(おき しゅうじ) 林野庁長官
(韓国側) 金 才賢(キム ジェヒョン) 山林庁長

4.主な議題

以下の議題について、取組を発表するとともに、意見交換を行います。
1.森林・林業の現状
2.合法木材の利用推進
3.気候変動対策
4.木材輸出の促進
5.その他

お問合せ先

森林整備部計画課海外林業協力室

担当者:海外指導班 山下、高橋
代表:03-3502-8111(内線6146)
ダイヤルイン:03-3591-8449
FAX番号:03-3593-9565