English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 「第2回 持続可能な森林経営に関する日中韓三か国対話」の結果概要について


ここから本文です。

プレスリリース

平成27年1月27日

林野庁

「第2回 持続可能な森林経営に関する日中韓三か国対話」の結果概要について

平成27年1月22日(木曜日)に、韓国済州島において、「第2回 持続可能な森林経営に関する日中韓三か国対話」が開催され、森林・林業分野の諸事項について意見交換が行われました。

1.開催日程及び場所

日程:平成27年1月22日(木曜日)

場所:韓国 済州島

2.出席者

(日本側)

本郷 浩二(ほんごう こうじ)林野庁 森林整備部長

(韓国側)

李 昌在(イ チャンジェ)山林庁 国際協力局長

(中国側)

蘇 春雨(ソ シュンウ)国家林業局 国際合作司長

3.結果概要 

1.本対話では、三か国が、持続可能な森林経営、気候変動、森林レクリエーション、国際的な課題に対する協力等について、意見交換を行い、共通認識の醸成や協力体制の強化が図られました。

2.次回対話は平成28年に日本において開催されることとされました。

4.その他

平成27年1月20日付けプレスリリース 「第2回 持続可能な森林経営に関する日中韓三か国対話」の開催について

http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/kaigai/150120.html

 

<添付資料>

・第2回 日中韓林業協力部長級会合議事録 和文仮訳(PDF:112KB)

お問い合わせ先

森林整備部計画課海外林業協力室
担当者:海外指導班 氷見 掛部
代表:03-3502-8111(内線6146)
ダイヤルイン:03-3591-8449
FAX:03-3593-9565

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図