English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 国際セミナー「森林の公益的機能の発揮に向けた取組」の開催及び参加者の募集について


ここから本文です。

プレスリリース

平成25年8月9日

林野庁

国際セミナー「森林の公益的機能の発揮に向けた取組」の開催及び参加者の募集について

林野庁は、平成25年9月12日(木曜日)、国立京都国際会館において、国内外の専門家を招いて、国際セミナー「森林の公益的機能の発揮に向けた取組」を開催します。なお、セミナーは公開で、カメラ撮影も可能です。

1.概要

森林は、国土の保全、水源の涵養、地球温暖化防止等の公益的機能の発揮を通じて、国民が安全で安心して暮らせる社会の実現に貢献するとともに、木材等の林産物の供給源として地域の経済活動と深く結びついています。

本年4月の国連森林フォーラムでは、水土保全機能をはじめとした多様な森林の価値をどのように評価し、どのように森林保全に活かしていくかが課題とされました。

国連森林フォーラムの決議を受けて開催する本国際セミナーでは、森林の公益的機能の把握手法、機能発揮のための取組等について、国内外の専門家を招いて発表・議論を行います。

なお、今回のセミナー資料は、セミナー終了後に次のURLで公開します。
http://www.rinya.maff.go.jp/j/kaigai/index.html#seminar

2.開催日時及び場所

日時:平成25年9月12日(木曜日)13時00分~17時00分(12時00分受付開始)

会場:国立京都国際会館

所在地:〒606-0001京都市 左京区 岩倉大鷺町422番地

アクセス:  http://www.icckyoto.or.jp/access/access.html 

3.プログラム(予定)

プログラムは以下のとおりです(日英同時通訳付)。

(1) 基調講演
「世界の森林資源の動向と将来-世界森林資源評価の作業から見えるもの-」
ケネス・マックディッケン 国連食糧農業機関(FAO*) 世界森林資源評価チーム長

* FAO : Food and Agriculture Organization of the United Nations

「アジア諸国における地域住民の森林についてのインセンティブとエコシステム・サービス」
小林繁男 京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科 教授

(2) 森林の機能の把握及びその発揮に向けた取組に関する発表
「自然資本会計など国際的な研究の紹介」

吉田謙太郎 長崎大学環境科学部 教授

「森林の公益的機能の評価・分析に向けた取組」
 高橋正通 森林総合研究所 研究コーディネータ (国土保全・水資源研究担当)

「森林の公益的機能の増進・発揮に向けた取組」
 桂川裕樹 林野庁森林整備部計画課長 

「森林の機能の把握とその最大化に向けた各国の取組」
 アジア太平洋地域2カ国から発表を予定

(3) パネルディスカッション  

4.定員

150名 

応募者多数の場合は、先着順とさせていただきます。

5.申込要領 

(1) 申込方法

参加を希望される方は、インターネット又はFAXにて、以下のお申込先に、申込みフォームに必要事項を記入の上、お申込みください。(電話でのお申込みは御遠慮願ください。)  

<インターネットによるお申込先>

 https://www.omc.co.jp/forest/

<FAXによるお申込先>

FAX送付先:国際セミナー「森林の公益的機能の発揮に向けた取組」運営事務局 宛て

FAX番号:03-5362-0121

添付ファイル「FAX申込用紙」に必要事項を記入しお申込みください。   

(2) 申込締切

 平成25年9月5日(木曜日)17時00分必着です。

(3)参加する場合の留意事項

事務局からの返信メール又はFAXを傍聴券としますので、傍聴券は当日必ず御持参ください。電子メールでお申込みいただいた方は、事務局からの返信メールを印刷の上、御持参ください。

なお、参加申込に関する情報は、本セミナーの連絡以外には一切使用しません。

6.報道関係者の皆様へ 

報道関係者で取材を希望される方には、一般参加者とは別に席を御用意させていただきます。上記5の申込要領のとおりお申込みいただき、報道関係者である旨を必ず明記してください。

取材に際しては、現地担当者の指示に従ってください。 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

森林整備部計画課海外林業協力室
担当者:海外企画班 服部、岡林
代表:03-3502-8111(内線6146)
ダイヤルイン:03-3591-8449
FAX:03-3593-9565

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図