English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 「第24回 FAOアジア・太平洋林業委員会」及び「アジア森林パートナーシップ第10回会合」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年11月7日

林野庁

「第24回 FAOアジア・太平洋林業委員会」及び「アジア森林パートナーシップ第10回会合」の開催について

11月7日(月曜日)~11月11日(金曜日)の間、中華人民共和国北京市において、「第24回 FAOアジア・太平洋林業委員会」が開催されます。同時に「アジア森林パートナーシップ 第10回会合」が開催されます。会合は、一部のセッションを除き公開です。カメラ撮影は公開されているセッションは可能です。

1.会合の概要

11月7日(月曜日)~11月11日(金曜日)の間、中華人民共和国北京市において、「第24回 FAO アジア・太平洋林業委員会(APFC)」が開催されます。今次委員会では、「新たな挑戦、新たな機会」をテーマとして、森林分野のグリーン経済への貢献などについての議論が行われます。 

また、違法伐採対策を含むアジア太平洋地域の持続可能な森林経営の推進を目的とした「アジア森林パートナーシップ(AFP)」の第10回会合が開催されます。今次会合では、これまでの議論を踏まえ、アジア太平洋地域における森林セクターのガバナンス向上を主なテーマとして議論が行われる予定です。

2.日時・場所

APFC:平成23年11月7日(月曜日)~11月11日(金曜日)

AFP:平成23年11月8日(火曜日)~11月10日(木曜日)

中華人民共和国 北京市

3.出席予定国等

APFC:33のアジア・太平洋林業委員会の加盟国

AFP:英国、中国、米国、インドネシア、パプアニューギニア、ベトナム、マレーシア、ミャンマー、国連食料農業機関(FAO)、国際林業研究センター(CIFOR)等

4.我が国政府からの出席者

林野庁 古久保森林整備部長、永目海外森林資源情報分析官ほか担当官、外務省の担当官

5.関連情報

APFCの期間は「第2回アジア太平洋林業週間」として様々なサイドイベントが企画されています(サイドイベントの詳細については、下記ホームページを参照)。

(参考)第2回アジア太平洋林業週間ホームページ(英文)

 http://www.fao.org/forestry/ap-forestry-week/en/

6.参考

FAOの林業政策の策定に関し提言を行う6つの地域林業委員会の1つで、現在の加盟国は33カ国(加盟国の最新情報は、APFCのホームページを参照)。

APFCホームページ(英文)

http://www.fao.org/forestry/33587/en/

2002年の「持続可能な開発に関する世界首脳会議(WSSD)」において、我が国とインドネシア政府が共同で提唱し発足した国際的(地域的)枠組。目的は、違法伐採対策を含むアジア太平洋地域の持続可能な森林経営の推進であり、政府、国際機関、市民社会(NGO等)が協働的に取り組むためのパートナーシップ。

AFPホームページ(英文)

http://www.asiaforests.org/

7.その他

報道対応については、APFC事務局の下記までお問い合わせください。

Asia-Pacific Network for Sustainable Forest Management and Rehabilitation (APFNet)

Tel: +86-10-8421 8108 Fax: +86-10-8421 6958

Email: apfnet@apfnet.cn

お問い合わせ先

森林整備部計画課海外林業協力室
担当者:海外企画班 戸谷、岡林
代表:03-3502-8111(内線6146)
ダイヤルイン:03-3591-8449
FAX:03-3593-9565

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図