English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > <2011国際森林年関連事業>「市民と森林をつなぐ国際森林年の集い in 石川」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年10月7日

農林水産省

<2011国際森林年関連事業>「市民と森林をつなぐ国際森林年の集い in 石川」の開催について

11月6日(日曜日)、農林水産省は石川県等との共催により「市民と森林をつなぐ国際森林年の集い in  石川」を開催します。シンポジウムは公開です。カメラ撮影も可能です。

主旨

2011年は国連が定めた国際森林年です。「市民と森林をつなぐ国際森林年の集い」は、「次世代への継承」をキーワードに農林水産省等が開催する国際森林年記念行事です。
石川県の集いでは、生物多様性の宝庫であり、人が手を入れて共生してきた森林について、森を歩き、親しみ、育て、活用し、生物多様性を守ることについて、考えていきます。

開催日時・会場

日時:平成23年11月6日(日曜日)10時00分~16時30分

場所:石川県森林公園、津幡町文化会館シグナス(津幡町北中条3-1)

プログラム

<第一部> 10時00分~12時30分 森を歩こう MISIA の森で生きもの調査

場所:石川県森林公園

<第二部> 13時30分~16時30分  国際森林年の集いシンポジウム

テーマ「次世代への継承-森の恵みを分かち合う」

場所:津幡町文化会館シグナス

1. 開催挨拶

2. 基調講演 「森林と生物多様性」

3. リレートーク「森の名手・名人に聞く、森と人とのつながり」

聞き手

語り手:石川県内の森の名手・名人

4. 活動報告

森林のにぎわいを育む MISIAの森と子どもたち(津幡町立英田小学校)

参加申し込み方法

入場は無料、定員は第一部親子30組、第二部500 名です。

電子メール、FAXにより、氏名、所属、連絡先(電子メールか電話番号)、参加予定(第一部、第二部)を記入し、ご応募ください。

定員になり次第、申込みを締め切らせていただきます。 

お申込み先

財団法人 石川県緑化推進委員会

電子メール:isikawa.ryokusui@arrow.ocn.ne.jp

FAX:076-240-7076

お問い合わせ

財団法人 石川県緑化推進委員会

TEL:076-240-7075

 photo


 

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

林野庁 森林整備部 計画課 海外林業協力室
海外指導班 大川、岡林
電話 03-3502-8111(内線6146)
ダイヤルイン 03-3591-8449
FAX 03-3593-9565

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図