English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > <2011国際森林年関連事業>「第4回 国際森林年国内委員会」の開催及び一般傍聴、意見募集について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年9月30日

農林水産省

<2011国際森林年関連事業>「第4回 国際森林年国内委員会」の開催及び一般傍聴、意見募集について

農林水産省は、平成23年10月14日(金曜日)に、「第4回 国際森林年国内委員会」を開催します。

また、委員会に先立ち、国民に向けたメッセージ(案)について、国民の皆様からのご意見を募集します。

会議は公開です。ただし、カメラ撮影は冒頭のみとします。取材を希望される方は、事前にご登録をお願いします。

1. 概要

2011年は「国際森林年」です。「国際森林年」は、世界中の森林の持続可能な経営、保全、持続可能な利用の重要性に対する認識を高めることを目的としています。

我が国としても、国連の求めに応じて国内委員会を設置し、「国際森林年」における普及の方針と国連への報告内容等を討議しています。

この度、国際森林年国内委員会として国民に向けたメッセージの発出について議論を深めるべく、第4回国内委員会を実施します。

なお、今回の会議資料及び議事の概要は、会議終了後に次のURLページで公開することとしています。

http://www.rinya.maff.go.jp/j/kaigai/2011iyf.html

2011国際森林年メッセージ(案)についての意見募集

本委員会の開催に先立ち、「2011国際森林年メッセージ」(案)(別紙3)について、国民の皆様からのご意見を募集致します。ご意見を提出される方は、氏名(ふりがな)、住所、所属(任意)、電話番号、FAX番号をご記入の上、10月10日(月曜日)12時までにFAXまたは電子メールにてご提出ください(様式自由)。いただいたご意見は、とりまとめて本委員会で紹介し、討議の参考とさせていただきます。

[電子メール送付先] entry@green.or.jp

[FAX送付先] 03-3264-3974

国際森林年国内委員会事務局 宛

2. 開催日時・会場

日時:平成23年10月14日(金曜日)10時~11時

場所:農林水産省 本館4階 第2特別会議室(東京都 千代田区 霞が関 1丁目2の1)

3. 議題

(1) 国民に向けたメッセージの発出について

(2) 国際森林年子ども大使について

(3) その他

4. 委員

別紙1「国内委員会委員名簿」参照。

5. 傍聴可能人数

一般傍聴は25名程度を予定しています。

注) 会場の都合上、応募多数の場合は抽選とさせていただきます。ただし、幅広い関係者にご参加いただくため、同一と考えられる組織等から多数の応募があった場合には、人数を調整させて頂くことがございます。

6. 傍聴及び取材のお申込み

傍聴を希望される方は、別紙2「第4回 国際森林年国内委員会 傍聴申込書」に、氏名(ふりがな)、住所、所属(任意)、電話番号、FAX番号をご記入の上、FAXまたは電子メールにてお申込みください。(電話でのお申込みはご遠慮ください。)

[電子メール送付先] entry@green.or.jp

[FAX送付先] 03-3264-3974

国際森林年国内委員会事務局 宛

7. その他

(1) 入館手続きについて

農林水産省は事前の入館手続きが必要です。事務局の方で、いただいた申込書を元に入館手続きを行います。当日は、顔写真入りの身分証明書をご持参の上、農林水産省正門よりご来庁ください。

(2) 傍聴についての注意事項

会議室には、会議開始予定時刻の10分前までに入室をお願いします。
また、傍聴に当たっては次の事項にご留意ください。これらを守られない場合は、傍聴をお断りすることがございます。

photo

お問い合わせ先

林野庁 森林整備部 計画課 海外林業協力室
海外指導班 大川、海外企画班 岡林
電話 03-3502-8111(内線6146)
ダイヤルイン 03-3591-8449
FAX 03-3593-9565

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図