English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 「APEC林業担当大臣会合」の結果について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年9月12日

林野庁

「APEC林業担当大臣会合」の結果について

9月6日(火曜日)から7日(水曜日)にかけて、中華人民共和国において、APECで初めてとなる「APEC林業担当大臣会合」が開催され、「第1回APEC林業担当大臣会合  森林と林業に関する北京声明」が採択されました。

1. 開催日・場所

開催日:平成23年9月6日(火曜日)から7日(水曜日)まで

場所:中華人民共和国 北京市

 

2.出席国・地域等

APEC(アジア太平洋経済協力)の21の国・地域(エコノミー)に加えて、関係国際機関、NGO等が出席しました。我が国からは、皆川林野庁長官、古久保森林整備部長ほか林野庁の担当官が出席しました。

 

3. 結果概要

平成23年9月6日(火曜日)から7日(水曜日)まで中華人民共和国において、APECの全21エコノミーの林業を担当する閣僚や高級実務者が会し、APECで初めてとなる「APEC林業大臣会合」が開催され、「第1回APEC林業担当大臣会合  森林と林業に関する北京声明」が採択されました。

声明は、森林・林業に関するこれまでの合意や宣言を踏まえ、APECエコノミーが、地域の森林をグリーン成長※と持続可能な発展に活かしていくため、取り組むべき15の活動が盛り込まれました。

※グリーン成長:OECDでは、「自然資産が今後も我々の健全で幸福な生活のよりどころとなる資源と環境サービスを提供し続けるようにしつつ、経済成長および開発を促進していくこと」と定義。


(添付資料)

 ・(別添1)閣僚声明(英語)(PDF:37KB)

 ・(別添2)閣僚声明(仮訳)(PDF:176KB)

お問い合わせ先

森林整備部計画課海外林業協力室
担当者:海外企画班 戸谷、小西
代表:03-3502-8111(内線6146)
ダイヤルイン:03-3502-8449

林政部木材利用課木材貿易対策室
担当者:貿易第1班 川口、中野
代表:03-3502-8111(内線6130)
ダイヤルイン:03-3502-8063

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図