English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > <2011国際森林年関連事業>国際森林年記念シンポジウム「誰もができる森林保全」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年9月9日

農林水産省

<2011国際森林年関連事業>国際森林年記念シンポジウム「誰もができる森林保全」の開催について

農林水産省は、毎日新聞社との共催により、10月10日(月曜日・祝日)に、国際森林年記念シンポジウム「誰もができる森林保全」を開催します。なお、本シンポジウムは公開です。

主旨

 2011年は国連が定めた国際森林年です。本シンポジウムでは、「誰もができる森林保全」をテーマに、皆様と一緒に森づくりの意義や森の大切さを考え、森の未来像を描いていきたいと思います。

開催日時・会場

日時:平成23年10月10日(月曜日・祝日)13時~16時30分(12時30分開場)

会場:国際連合大学 ウ・タント国際会議場(東京都 渋谷区 神宮前 5丁目53の70)

プログラム

13時~13時30分 ミニコンサート「僕にできること ~森へのオマージュ」 雨谷 麻世氏(ソプラノ歌手)

13時45分~14時45分 基調講演「市民共同の森づくり」 宮林 茂幸氏(東京農業大学 教授)

15時~16時30分 パネルディスカッション

コーディネーター:斗ヶ澤 秀俊氏(毎日新聞社 水と緑の地球環境本部長)

パネリスト:

お申し込み方法等

1. お申し込み方法

入場無料、定員は300人です。

はがき、FAXまたはインターネットにより、郵便番号、住所、氏名、年齢、職業、電話番号、参加人数を明記し、ご応募ください。

応募多数の場合は抽選とさせていただき、当選者の発表は、聴講券の発送をもってかえさせていただきます。

2. 締め切り:9月27日(火曜日)

3. お問い合わせ先:03-5847-7734(10時~18時 土日祝日除く) 

関連事業

本シンポジウムに関連して、以下のようなイベントが開催されます。

<世界森林アクション・サミット ~森林と市民を結ぶ全国の集い 2011 in TOKYO>

日程:10月8日(土曜日)~10日(月曜日・祝日)

場所:国立オリンピック記念青少年総合センター、地球環境パートナーシッププラザ

主催:森林と市民を結ぶ全国の集い、世界森林アクションサミット実行委員会、公益社団法人 国土緑化推進機構、特定非営利活動法人 NICE

 photo

お問い合わせ先

林野庁森林整備部計画課
海外林業協力室
担当者:海外指導班  大川、上西
代表:03-3501-8111(内線 6146)
ダイヤルイン:03-3591-8449
FAX:03-3593-9565

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図