English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > <2011 国際森林年関連事業>「第2回 国際森林年国内委員会」の開催及び傍聴について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年4月8日

農林水産省

<2011 国際森林年関連事業>「第2回 国際森林年国内委員会」の開催及び傍聴について

農林水産省では、平成23年4月14日(木曜日)に、農林水産省において「第2回 国際森林年国内委員会」を開催いたします。

会議は公開で行い、会議冒頭終了後のカメラ撮影及び終了後の取材は可能ですが、取材等を希望される方は、事前にご連絡願います。

また、当該会議資料は会議終了後にホームページで公開します。 

1.概要

2011年(平成23年)は国連総会決議で定められた「国際森林年」です。「国際森林年」は、世界中の森林の持続可能な経営、保全、持続可能な利用の重要性に対する認識を高めることを目的としています。

我が国としても、国連の求めに応じて国内委員会を設置し、「国際森林年」における普及の方針と国連への報告内容等を討議することとなりました。第1回 国内委員会は、昨年12月16日に開催されました。

この度、東日本大震災の復旧・復興について等を議題に第2回 国内委員会を開催することとなりました。

なお、今回の会議資料及び議事の概要は、会議終了後に次のURLページで公開することとしています。

http://www.rinya.maff.go.jp/j/kaigai/2011iyf.html

2.日時、場所

(1)日時:平成23年4月14日(木曜日)10時00分~11時00分(予定)

(2)場所:農林水産省本館4階 第2特別会議室(東京都 千代田区 霞が関 1-2-1)

3.議題

東日本大震災の復旧・復興について 他

4.委員

別紙1「国内委員会委員名簿」参照。

5.傍聴可能人数

25名程度(席に限りがありますので、希望者多数の場合は抽選を行います。)

取材傍聴の可否については、4月12日(火曜日)中に事務局より連絡させていただきます。

6.取材及び傍聴の申込

傍聴を希望される方は、インターネット又は別紙2「第2回 国際森林年国内委員会 傍聴申込書」にご氏名(ふりがな)、ご住所、電話番号、FAX番号、ご所属(任意)を記入の上、FAXにてお申込みください。(お電話でのお申込みはご遠慮ください。)

インターネット:https://www.contact.maff.go.jp/rinya/form/3a87.html

[FAX送付先] 03-3593-9565 
林野庁 計画課 海外林業協力室 海外企画班 宛

 ・申込みの締切は、4月12日(火曜日)12時(必着)です。

 ・会場の都合上、応募多数の場合は抽選とさせていただきます。ただし、幅広い関係者にご参加いただくため、同一と考えられる組織等から多数の応募があった場合には、人数を調整させて頂くことがあります。

 ・傍聴の可否については、4月12日(火曜日)中にEメール、電話又はFAXでご連絡します。

7.その他

(1)入館手続きについて

農林水産省は事前の入館手続きが必要です。事務局の方で、いただいた申込書を元に入館手続きを行います。当日は顔写真入りの身分証明書をご持参の上、農林水産省正門よりご来庁ください。

(2)傍聴について注意事項

 会議室には、会議開始予定時刻の10分前までに入室をお願いします。

 また、傍聴に当たっては次の事項にご留意ください。これらを守られない場合は、傍聴をお断りすることがあります。

 ・携帯電話やポケットベル等の電源は必ず切って傍聴ください。

 ・会議中は、カメラ、ビデオ、レコーダー、ワイヤレスマイク等の使用しないでください。

 ・会議中は静粛を旨とし、座長、及び事務局の指示にお従いください。

 ・飲食及び喫煙はご遠慮ください。

iyfjpnpress

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

林野庁 森林整備部 
計画課 海外林業協力室
海外指導班 大川、石飛
内線 03-3502-8111(内線 6146)
ダイヤルイン 03-3591-8449
FAX 03-3593-9565

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図